食パンときな粉があれば作れる「シャカシャカきな粉パン」は子どもに大人気!子どもが自分でも作ることできる簡単さが魅力的。トッピングを変えれば大人も子どもも嬉しいおやつパンやおつまみパンの出来上がり!色々なフレーバーを楽しんでみてくださいね。

index目次


子どものころ、きな粉がまぶされた給食の揚げパンが大好きでした。娘も揚げパンが大好き!でも、自宅で揚げパンを作るのはちょっと大変そう…。

そこで考えたのが、食パンを使って作るシャカシャカきな粉パンです。

材料は、「食パン・きな粉・砂糖」だけというシンプルさ。油も使わないのでヘルシー。

シャカシャカパンって?

シャカシャカパンとは、わが家で名付けたパンの名前なのですが、その名の通りビニール袋にパンときな粉や調味料などを入れてシャカシャカ振って作るパンのことです。

シャカシャカパンの魅力

袋に入れてシャカシャカ振るだけのお手軽さが1番の魅力です。子どもと一緒におやつ作りをしても◎。

味を変えて、おやつにもおつまみにも変身。組み合わせをいろいろ試してみて家族のお気に入りを探すのも楽しいですよ。

シャカシャカきな粉パンレシピ

材料

  • 6枚切り食パン…1枚
  • きな粉…大さじ1
  • きび砂糖…大さじ1

作り方

  1. 食パンを16等分にカットし(大きさはお好みの大きさでOK)、トースターで焼き、粗熱がとれるまで冷ます
  2. 袋に焼けた食パン、きな粉、きび砂糖を入れてシャカシャカ振る
  3. お皿にのせて完成!お好みであんこや生クリームを添えても◎

おすすめの組み合わせ

あえる調味料を変えると、いろいろな味が楽しめるのがシャカシャカパンのよいところ。

きな粉パン以外に、ガーリック&パセリ、カレーパウダー&お好みのハーブ、粉チーズ&ブラックペッパーの組み合わせもおすすめです。

シャカシャカガーリックトースト


6枚切り食パン1枚をカットしてトースターで焼く。ガーリックパウダー小さじ1/2、顆粒コンソメ小さじ1/3、乾燥パセリ小さじ1と共に袋に入れてシャカシャカ振る。オリーブオイル大さじ1を加え、さらにシャカシャカ振る。

シャカシャカカレーパン


6枚切り食パン1枚をカットしてトースターで焼く。カレー粉大さじ1/2、お好みのドライハーブ適量、顆粒コンソメ小さじ1/2と共に袋に入れてシャカシャカ振る。オリーブオイル大さじ1を加え、さらにシャカシャカ振る。

シャカシャカチーズパン


6枚切り食パン1枚をカットしてトースターで焼く。粉チーズ大さじ1、顆粒コンソメ小さじ1/3、ブラックペッパー適量と共に袋に入れてシャカシャカ振る。オリーブオイル大さじ1を加え、さらにシャカシャカ振る。

おいしいと楽しい。楽しいからおいしい。

おいしいものを食べているときって、幸せです。おいしいものを食べているときって、みんなにこにこしています。そんな日常の風景が私は好きです。

人の手のぬくもりを感じる食べ物は素直においしいです。おいしいものが作れたら、うれしいし、楽しいです。

自分で作って食べるおいしさ・楽しさをこれから大人になっていく子どもたちにも伝えていきたいな。と思います。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
ぷっちょさん
プラチナライター

専門分野である『食』に関する記事、生活の中に植物を取り入れた心豊かな暮らしのご提案に関する記事をお届けします。皆さまの小さな幸せ配達人になれますように!

ぷっちょさんの記事一覧 v-right