初めての予防接種

生後2カ月になってすぐ、1回目の予防接種を受けました。たまたま仕事が休みだった夫も一緒に、はじめての小児科へ。

わたしが息子を抱っこして腕を先生のほうに向け、夫は後ろから見守ります。ところがわたしは注射が本当に苦手。自分が注射されるときも、針を刺すところを直視しないよう斜め下の床を見て息を止めます。

逆に夫は、針を刺すところを凝視していないと不安になるタイプだそう。目をそらす母、凝視する父、何も知らない息子、漂う緊張感…。

「ちょっといたいよ〜はい!」「・・・アーーーーー!!!」
先生の声の2秒後くらいに、息子は火がついたように泣き出しました。そりゃそうだ、こんな小さな体に針さして…とわたしももらい泣きしかけましたが、息子は一瞬で泣き止みました。

見るとキョトンとした顔をしています。腕を変えてもう一本、アー!、キョトン。その後、シロップの薬を飲ませてもらい最後は寝てしまいました。

もらい泣きはまったく不要でした。これからはわたしも注射を頑張れるような気がします。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
かめかあさんさん
絵日記・漫画家

北海道から上京したのんびり夫婦+リクガメ+息子で暮らしています。結婚10年目の2019年8月に、息子ごんさんを出産しました。妊娠中からインスタグラムで絵日記を描いています。コーヒーとハンドメイドが好きです。

かめかあさんさんの記事一覧 v-right