ヘルメット矯正治療が無事に終了!

わが家の双子たろ太&もも子のヘルメット治療奮闘記、最終回です。数々の苦労(?)を乗り越え、無事に2人治療を終えました。

もも子は三角頭から丸頭に

まず先に治療が終了したのはもも子。もも子はもともと5段階評価のうち「レベル3」に相当する歪みだったので、比較的短めの2カ月半という矯正期間でした。

向きグセによって後頭部が片面だけペッタンコになっていたのが、左右対称のキレイな形に。最後のメンテナンスが終わって治療終了を告げられた後、うれしくて丸くなった頭をずっと撫でまわしていたことを思い出します。

たろたは平行四辺形がかなりの改善!

たろ太は最も重度のゆがみ「レベル5」からのスタートで、治療開始時に「完全に丸くするのは難しい」と言われていました。

それでも4カ月半頑張ったおかげで劇的な改善が見られました。「一体全体どうしてこんな形に…」と嘆くしかなかった平行四辺形ヘッド(大げさじゃなく本当に平行四辺形でした…笑)が「丸い頭」と言えるほどの形になりました。

後頭部はすこし左右のバランスに偏りが残っているし頭全体を触って確認すると完全にまんまるではないのですが、一般的な基準でいえば堂々と「丸い」と言えるレベルにまで整いました。治療開始前は上から頭を見下ろすたびにため息をついていたのですが、今は日々の生活の中で頭の形が気になるようなことはありません。

正直、面倒くさかったです。臭いし、消毒作業は疲れるし、値段は高いし。それでも、長年つきまとうかもしれない悩みを幼い頃の数カ月の苦労で吹き飛ばすことができたので、本当にやってよかったです。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
けろまい まいこさん
絵日記・漫画家

なんとなく適当に生きている主婦。特技はゴロゴロすること。苦手なものは家事全般。同い年の夫&4歳の長女&0歳の双子との日常をゆるゆるお届け。転勤族の妻。

けろまい まいこさんの記事一覧 v-right