初めてのベビーシッター

皆さま新年あけましておめでとうございます。今年もけろまい一家をよろしくお願いいたします。さて先日、長女・るる子の通う幼稚園で生活発表会が開かれました。

私も夫も絶対観に行きたい!でも双子を預けるアテはなし。かといって連れて行って泣き声で舞台を台無しにするわけにもいきません。行政の一時預かりはすぐに満員になってしまううえ、預かりが朝から9時からなので発表会の時間に間に合わない…。

ということで、初めてベビーシッターをお願いすることにしました。少し割高なので利用をためらっていたベビーシッターですが、なんとまあ快適なこと。送迎の手間もかからないし楽チンです。赤ちゃんの泣き声にハラハラすることなく、ゆっくり出し物を楽しめました。

久しぶりの、3人の時間

発表会が終わると3人で外食へ。普段は双子がいるので交代で面倒をみながらバタバタ食べたり、片方は赤ちゃんたちと留守番したりで2人そろってるる子に構ってあげることができていなかったので、久しぶりの両親独占で大はしゃぎ。時間を気にせず好きなものを好きなだけ食べて、大満足の時間でした。

そろそろ帰る時間だな、と思ったときにるる子がポツリ。

たろちゃんとももちゃん、るるちゃんがいなくてさみして泣いてる…。早く会いたい、早く帰ろう

普段はおじゃま虫(?)のような弟と妹ですが、ちょっと離れると愛しさを再認識するようです。双子が生まれてからいつもたくさん我慢してくれているお姉ちゃん。これからも定期的にシッターさんをお願いして、るる子と3人の時間を作ろうと心に決めたのでした。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
けろまい まいこさん
絵日記・漫画家

なんとなく適当に生きている主婦。特技はゴロゴロすること。苦手なものは家事全般。同い年の夫&4歳の長女&0歳の双子との日常をゆるゆるお届け。転勤族の妻。

けろまい まいこさんの記事一覧 v-right