こんにちは!もうすっかり暖かくなりましたね。皆さんのお子さんも新生活に慣れてきた頃でしょうか。わが家の長女るる子はすっかり「年中さん」が板についてきました。

後輩(年少さん)たちのよきお手本となるよう日々頑張っているとかいないとか。そんなるる子が、進級の際にとある決意表明をしていました。

おやさい、残さずぜーんぶ食べる!

自信満々で言うんです、これ。
「るるちゃんは年中さんになった!おねえさんになった!」
「年中さんになったからお野菜ぜーんぶ食べられるんだよ!」
「きちんと座ってぜーんぶ食べて、ごちそうさまするまで立って遊ばない!」

おお、今まであんまりよろしくないことをしていた自覚はあるのね!ともかく素晴らしい決意表明です。明日には忘れてるかもしれないけど、1日でもその意思を貫き通してくれたらうれしいな。

では、ごはんにしましょう!いただきます!

10分後、「おやさいいらな〜い」と言いながら食卓から逃走。舌の根どころか舌の先すら乾いていないぞ!まあ、予想はしていましたが…。

少しずつ頑張ろう

あっという間に反故にされた“おやさい残さず食べる宣言”でしたが、自分から言い出してくれたことがうれしかったです。そのとき一瞬でも「これからは頑張ろう」と思った気持ちは本物のはず。その気持ちが持続できるようになるまで、長い目で見守りたいと思います。

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
けろまい まいこさん
絵日記・漫画家

なんとなく適当に生きている主婦。特技はゴロゴロすること。苦手なものは家事全般。同い年の夫&4歳の長女&0歳の双子との日常をゆるゆるお届け。転勤族の妻。

けろまい まいこさんの記事一覧 v-right