秋から冬にかけて、根菜がおいしい季節の到来です!煮物などにも大活躍の根菜を塩とオイルで和えて、あとはオーブンで焼くだけ!の、とにかくシンプル調理でその魅力、最大限に味わいましょう!

index目次

イチオシの根菜のオーブン焼き

レンコン、ニンジン、ゴボウの3種焼きです。メインの付け合わせにもぴったりです!

材料 (作りやすい量)
レンコン
小1本
ニンジン
小1本
ゴボウ
1/2本
オイル
大さじ1~2
適量
作り方
所要時間30
STEP1
レンコンは皮ごと洗って7~8mmの厚さの輪切りに、ゴボウは皮ごと洗って泥を落とし6~7mmの厚さに、ニンジンも皮ごと洗って6~7mmの厚さに切る

レンコンはシャキホク食感を楽しみたいので厚めに
ニンジンは火が通りにくいので、ちょっと薄めに
STEP2
切った野菜をボウルに入れ、塩とオイルを絡ませる

オイルは何でもよいですが、オリーブオイルを使うことが多いです
塩とオイルをまぶしたら、手首のスナップをきかせてボウルを振り、全体に回るようにします(中華料理人がフライパンを振るように!?)
STEP3
天板にオーブンシートを敷いて、重ならないように野菜を並べ、200℃のオーブンで18~20分ほど焼く。野菜につまようじなどを刺してみて、柔らかくなっていたら完成

重ならないように並べます
焼きあがり!

サツマイモもおいしい!

味見がとまりません!

サツマイモもおいしいです!薄切りで焼くと固すぎたり、火が通りすぎてパサパサしたりしがちなので、1.5cm角の棒状に切って焼くといいですよ。ホクホクおいしいので、おやつに出しても大好評♪

今回の道具の話

週に3~4回オーブンを使うわが家なので、パンやお菓子のときは基本的に、洗って何度も使えるタイプのシートを利用していますが、料理系は汚れがひどいので、オーブンシートを使います。

私のなかで「オーブンシートは少量で高い」というイメージなのですが、この業務スーパーのオーブンシートは20mの大容量で265円、と超お買い得!のイチオシ商品です。気兼ねなくたっぷり使えますよ!

Simple is best! “手抜き”ではない!

この記事を書いたライター

ライター一覧 arrow-right
すなみかずみさん
プラチナライター

小6男子、小2女子、年中男子のママ。家族みんなが食いしん坊!酵母でパンを焼いたり味噌を仕込んだり、趣味は「食のDIY」!

すなみかずみさんの記事一覧 v-right