こんにちわ。

最近は、一段と寒くて、朝の送迎が辛い毎日です…

そんな寒い季節におすすめな飲み物が【甘酒】。

【甘酒】は飲む点滴とも言われ、栄養たっぷり。

美肌や便秘解消にも効果があるそうですよ。

以前からよくお店で購入していたのですが、先日、初めて手作り【甘酒】を作ってみました。

難しいのかなと思っていたのですが、時間はかかりますが、とっても簡単に、しかも買うよりも全然安く作ることができたので、紹介したいと思います。

手作り【甘酒】の作り方

・米 1合

・米麹(乾燥) 200g(1袋)

・お湯 500㏄(沸騰したお湯300cc+水200cc)

・温度計

①お米1合を研ぎ、炊飯器のお粥モードで炊く

②米麹を袋の上からもみほぐす

③①が炊けたらスイッチをOFFにし、かき混ぜ蓋を開けたまま10分程放置する

④粗熱が取れたら、②を加えてよく混ぜる(温度計で測り55℃くらいなるようにする)

⑤そこに、300ccの沸騰させたお湯を入れ、さらに200ccのお水をいれる

(この時点で55~60℃になるようにする)

⑥ 炊飯器のフタを開けたまま濡らしたタオルや茶巾をかぶせ、保温のスイッチをon

(わが家の炊飯器の保温は低の設定にしました。常に55~60℃を保てるように、時々かき混ぜながら温度を測ってみてください)

⑦6-8時間保温したら完成

煮沸した容器に移して、冷蔵庫へ。

冷蔵庫で保存する場合、1週間ほど保存可能だそう。

出典:あんふぁんWeb

今回は手軽に手に入るみやここうじを使いました。

出典:あんふぁんWeb

60°c以上になると菌が死んでしまうので、温度管理は大切!

このようなガラス製のものや、デジタルの温度計は100円ショップにもあると思います。

出典:あんふぁんWeb

完成です。

つぶつぶ感がある方が好きなので、わたしはそのまま。

苦手な方は、ミキサーにかけると飲みやすくなります。

手作り【甘酒】おすすめです

優しい甘さで、夜のリラックスタイムに欠かせない飲み物です。

たくさんできて、何よりも安いので、気にせず使えちゃいますよ!

わたしは、レモンを絞って飲むのが好き。

そのまま飲む以外にも、バナナやリンゴといっしょにミキサーにかけてスムージーにしたり、牛乳やココア、抹茶パウダーをいれても飲みやすくなります。

お料理では、卵焼きやパンケーキ、フレンチトーストを作る時にいれるのもおすすめです。

みなさんもぜひ、作ってみてくださいね。

<あんふぁんメイト misa>

夫、長女(幼稚園年中)
簡単でかわいいお弁当やおかずのアレンジ、おすすめグッズなどご紹介。 カフェやおいしいスイーツを食べるのが癒し♡

/ 2020.02.10