/ 2020.04.06

アルコール消毒にパストリーゼを使っています。

新型コロナの感染拡大が深刻化しており、皆さまさまざまな形で不便やストレスをお抱えのことだと思います。

わが家はというと、共働きのため子どもたちは引き続き保育園に通っていますが、電車通園をしているため、感染リスクが徒歩や自転車の子ども達よりずっと高いのが気がかりでした。

特に、まだ1歳の下の子は何かと触っては、すぐ手を口に入れるので気が気じゃありません…。

とは言っても、消毒液を何度も手に塗っていては子どもの肌や口に入ることを考えると、躊躇(ちゅうちょ)してしまうところです。

通園は辞められないけれど、子どもの感染リスクを少しでも下げたい!と思っていたところ、いいものがありました。

ドーバー パストリーゼ77を携帯。

ドーバー パストリーゼ77は、食品にも使えるアルコール除菌剤なんです。

酒造会社が開発しており、用途としてフルーツや食器などに直接かけて除菌することも推奨しているので、本当に口に入っても安全であることがわかります。

以前、お料理教室の先生をしているママさんから聞いて買ってみたのですが、これまでは主にお掃除に使っていました。

今回、このパストリーゼ77を100均の容器に入れて携帯して、外で子どもがベタベタといろいろなところを触った後にしゅっとすることにしました!

どの程度効果があるかは未知ですが、少なくとも、子どもが電車の手すりを触った手で目を擦ったり、手を口に入れたりするときのストレスは軽減しました。

特に1歳や2歳児の何でも口に入れてしまう年齢の子どもの感染予防は困難だと思います。少しでも参考になればうれしいです!

ただ、パストリーゼ77。このコロナの影響で品薄の状況です…。本当は携帯用の商品あるみたいなんですが、お店やネット通販でも全く見当たりません…。

ご注意いただきたいのは、こちらの商品、通常は1Lで1300円程度で購入できます。今、ネット上では1万円以上で販売されていたりするので、転売されているのかもしれません…。

このような状況のときに、必要な物が必要な分だけ行き届くようになって欲しいです。

みんなでできる感染予防をして早く収束されますように!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ナフォリタンさん

東京下町在住、4歳女の子、1歳男の子のママで技術系フルタイムワーカーです。 旅行(20か国ほど)、スノボ、茶道など趣味多めですが、今は子どもと過ごす週末を楽しくすることが一番の歓びです。そんな週末の発見や体験など、等身大レポをお届けしたいです。

ナフォリタンさんの記事一覧 v-right