平日コストコが常のわが家ですが、先日初めて休日コストコへ行ってきました(^^)

初めての休日コストコ。平日とは比べものにならないくらい混んでいてびっくり! 今後、休日に行くことはないな…と思うほどでしたが、無事お目当てのフルーツをゲットできて大満足!!

お目当ての「幻のフルーツ」がこちら!

今回のお目当ては、見つけたら即買い必須の「レイニアチェリー」!!見た目は国産のさくらんぼに似ていますが、実はこれ、アメリカンチェリー。その中でも最高峰グレードの「レイニアチェリー」です。

レイニアチェリーって⁈

レイニアチェリーは、黒っぽいアメリカンチェリーとは違い、クリーム色と赤色のグラデーションが特徴的で、国産のさくらんぼの見た目に近い感覚。色の違いによる、味の差はありませんでした。肉厚な果肉は、クリーミーな味わいで一度食べたら病みつきに。

そんな「病みつき間違いなし!」のレイニアチェリーですが、とてもおいしいため、収穫前に3分の1程度を鳥に食べられてしまい、出荷の絶対数が少ないのだとか。

コストコでの「レイニアチェリー」のお値段は…

907gで2498円でした!

「量が多くて、しかも安い!」で有名なコストコでにしては、ちょっと高めに感じるかもしれませんが…収穫前に3分の1を鳥に食べられてしまうことや、日本への輸入コストを思うと妥当な価格設定なのかもしれませんね。

そして忙しいみなさんに変わって、私、個数を数えてみると…77個も入っていました(^^)1粒あたり32円♪♪ちなみにコストコでの販売場所は、あの寒〜い、冷蔵庫のようなお部屋にありました。

大人から子どもまで大絶賛のレイニアチェリー!

大人から子どもまで大絶賛の「レイニアチェリー」、アメリカでは「フルーツのダイヤモンド」、日本では「アメリカの佐藤錦」と称されるほど。

そんな「レイニアチェリー」、収穫できる時期が限られていて、短い夏の間にしか買えないようなので…見かけたあなたは超ラッキー!ぜひお手にとってみてくださいね。

一度食べたら病みつき間違いなしですよ〜

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

育児も家事も仕事も副業も120%頑張りたいし、楽しみたい欲張りママッ♪ 3歳差の兄弟(4歳&1歳)育児に奮闘しながらも、「小さなしあわせ」を見逃さないようアンテナを張っています!

かつきさんの記事一覧 v-right