/ 2021.09.25

一番売れているリップ柄のポーチ!

ひとつ前の号ですが、&ROSY10月号の付録はARTISAN&ARTIST(アルティザン・アンド・アーティスト)のメイクポーチでした。ちょうどポーチを探していた私。そして、まさにアルティザン&アーティストのポーチを買おうと思っていたときに書店でみつけちゃいました。

ただ、買おうと思っていたのは1万円近くしたのに、こちらは雑誌もついて980円。本当に作りはちゃんとしているだろうか…。こんなに安いのはなにか理由があるのか…。そのときは一度家に帰り、様々な人のブログを見て熟考した結果、再び書店へ。

本物と比較してみた

でも、やはり付録でない方も欲しかったのでそちらも買ってしまいました。付録についていたサイズはメイクではなく、ペンポーチとして使えるものを探していたので、そちらはペンケースに、そして新しく買った本物?(いや、本物と言ったら語弊がりますね。どちらも本物だし)をメイクポーチにしました。

柄は一緒ですが、お値段が高い方はリップの柄がジャガード織されています。安い方はプリント。素材も生地かビニールかの違い。あとはジッパーの持ち手の部分に赤いリボンがついているかどうか。でも、どちらも「アリ!」です。

付録は縫い目などに問題あり?

色々なブログをチェックしたところ、付録の方は縫い目や縫製が甘かったという人もいたようです。そんなわけで、よーくチェックしてみると、ちょっと糸がでちゃっているところがありました。でも、それはハサミで切ってしまえば大丈夫!他に気になる所はありませんでした。

ペンケースとして活用中

細々したものが入るペンケースが欲しかったのです。ペン、ポストイット、USB、名刺、ストップウォッチ、ペンライト、IDなど仕事で使うものがコンパクトに収納できました。普通のペンケースだとここまで細かくわかれていませんよね。いままでごちゃごちゃしていたものが、すっきり収まりました。持ち手も付いているのがGOOD!

ペンの部分はこんな感じ

欲を言えば、ダブルジッパーだとありがたかったです。いやいや、たった1000円くらいで買えたのに何をいっているのかというかんじですが…。お高い方はダブルジッパーなので両側から開けられて便利です。どちらもとてもかわいいのでお気に入りです!

付録。あなどるなかれ。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あんmamaさん

人気YouTuberになりたい、こども3人のママです。役立つベビー&こどもグッズをご紹介。旅行&買い物大好き♪こども3人でもアクティブに動いてます。

あんmamaさんの記事一覧 v-right