/ 2020.07.31

いきなり「幼稚園行きたくない」と言った娘

仲良しの友達もできて、優しい先生ばかりで毎日とても楽しそうに幼稚園へ行っていた娘。それなのに急に「幼稚園行きたくない!」と大泣き!!

「あんなに楽しそうに通ってたのに…なんで?」
「悪い事して、先生に怒られて怖ったのかな?」
「家族と離れるのが嫌なのかな?」
「友達と喧嘩したかな?」
「いや…嫌がらせされてるのかな…?」

考えれば考えるほど、不安になってしまいました。風邪で休んだときは「幼稚園行きたい」と大泣きしてたのに…。

「なんで行きたくないの?」と聞いても「行かない!」しか言わない娘。とりあえず、その日は幼稚園を休ませ、できる限りずっと一緒に過ごしました。

もしかしたら原因は私かも!

「幼稚園行かない」と言った前日、言い訳ですが主人の在宅勤務が増えたことでかなりピリピリしていました。(なぜピリピリしていたかは察してください笑)。

そんな空気悪い環境を作ってしまって、娘のストレスになってしまい、行きたくないって言ってるのかもしれない…。娘には「昨日イライラしててごめんね。怖かったよね。今はもう怒ってないから、幼稚園行きたくない理由教えて欲しいな。」と言ってみました。

理由を聞いてずっこける

娘:「グミ…」
母:「グミ?グミがどうしたの?」
娘:「◯◯(娘の名前)が幼稚園帰ってきたら、グミがなかったの。泥棒が来るから幼稚園行きたくなかった…」

原因はグミでした(笑)。

ばーばから送られてきた食材の中に、果汁グミが入っていて、娘はそれを食べるのを楽しみにしてたそう。その果汁グミのみかん味とぶどう味があったのに、幼稚園から帰って来たらぶどう味がなくなっていたので、泥棒に取られたと思ったらしいです。また取られなくないから「幼稚園に行きたくない」とのことでした。

グミ泥棒の犯人は私です(笑)。私が幼稚園に行きたくない原因を作ってしまいましたが、まさかグミとは…(笑)。

大人からしてみればずっこける理由ですが、4歳の娘からすれば本気なんですよね!「そんなくだらない理由で…(笑)。」と言いたいところでしたが、そこは我慢しました(笑)。

謝りました

「ぶどう味のグミは◯◯が幼稚園に行っている間に、ママが食べちゃったの!泥棒じゃないよ!勝手に食べてごめんね。もう絶対食べないね!」

と言って、謝りました。娘は私が勝手にグミを食べたことにかなりご立腹でしたが、許してくれました。そして「明日は幼稚園行く」と言ってくれました。母は一安心…。

次の日、幼稚園の先生に娘の様子を聞いてみたら「楽しく遊んでる」とのこと。

「あぁ、よかった」と安心する母でした。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Cさん

年少女の子のママです。
主人と娘と自由気ままに、たまに真面目に(笑)生活しています。大好きなスキンケアで、ストレス発散。

Cさんの記事一覧 v-right