楽しかった帰省もあっという間におわり…

こんにちは、なっみです。

今回は新幹線帰省の【帰り編】をお送りしたいと思います。

孫とのお別れに涙涙…のじいじばあばに手を振り、いざ新幹線が出発…!

果たして無事に東京に着くことは出来るのでしょうか…

大混雑!Uターンラッシュ

帰りはちょうどUターンラッシュで新幹線の車内は大混雑…!

無事に指定席は取れたものの、私たちの席は通路を挟んで離ればなれ…通路にも車両の間にも人、ひと、ヒト…!

簡単には移動できない状況にイヤな予感のパパとママ…

予感は的中、おもち大フィーバー

せまいことが大の苦手な息子には、まず座席が思うように使えない状況が気に食わず大泣き…!さらにちょうどお昼寝の時間だったこともありウトウトしていたものの、うまく寝付けず大ぐずり。

駅に着くたびに「ここでおりる?」「おもち、おりたい!」と大騒ぎ…しまいには「せまい!」と言われてパパは立つことに…(すごい絵だった)

万能アイテムのおかしやしまじろうも全く効かないという大ピンチ…

一方ママとおまめは、というと…

新幹線乗車前に寝付いたおまめちゃん、なんと2時間半の帰路のうち2時間爆睡…!(ありがとう…泣)

しかし、混雑していて多目的室にも行けない状況の中、お腹が空いて泣いたらどうしよう…とずっとハラハラしていたので、おまめを起こすまいと微動だに出来ませんでした。笑

そして通路を挟んで向こう側にはぐずぐずのおもちとそれをなだめるパパの声…

通路に人が立っていたのと、ここでおまめを起こすわけにもいかず、おもちが荒れているにも関わらず全くパパに助け舟を出せなかったママ…

ごめん…ごめんよ…

なんとか東京に帰還…

着く頃にはもう疲労困憊…(特にパパ)
おもちもよくがんばった…がんばったよ…

東京駅から自宅までの記憶がもうあまりありません。笑

今回の帰省…よかった点・反省点

◆よかった点◆

【早めの座席予約】
→これはもうパパにただ感謝…!
きちんと席に座れるありがたみを痛感しました…子連れに席なしは無理!(笑)

【子どものスケジュール管理】
→これは行きだけの話ですが(笑)、車内でどのように過ごすか分単位で事前に考えていたのであたふたすることなく、おもちもご機嫌に過ごすことが出来ました。

ただ帰路のように混雑していたり、席が離れたりした場合のことは予測出来ていなかったのでここは次回にきちんといかそうと思いました…反省…

◆反省点◆

【ミルクを持っていくべきだった】
→おまめは完母なのですが、今回のように大混雑の場合、多目的室に行けないとなるとかなり困りました。
ミルクを持っていれば席でも最悪飲ませることが出来るので、きちんと持っていこうと思いました。

【出入口付近の連番席を希望したから離れた…?】
→こればかりはわかりませんが、出入り口付近は帰省時にはかなり争奪戦だと思うので、それよりも席が離れる方がまずい…!
次は席が離れないことを第一希望にしよう…とパパ。
たしかに…

【もうヒザの上は厳しい…?】
→席が連番で取れたならば、座席の真ん中のひじ置きをあげて広く使えますがひと席だとそうはいかず…
おもちも大きくなってきているので次は1人分の席を取った方がいいかな…とパパと話しました。

大変だったけど、結論たのしかった…!

わが家のはじめての帰省はこんな感じでしたが、みなさまはいかがでしたでしょうか…?

てんやわんやの帰路になりましたが(笑)、帰宅してから「パパとゆきであそんだ!」「たのしかったね〜」と話すおもちの様子にほっこり…

たのしかったならそれでいいのよ…と思うパパとママです。

年末年始帰省レポは以上になります。

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました!
少しでも参考になればうれしいです。


【豪華プレゼントが当たる!】
ただいまぎゅってでは、高級ドライヤーや豪華なお肉セットが当たる、メール会員限定プレゼントキャンペーン実施中♪
詳細はこちらをチェック

子連れ旅行は大変だけどたのしさもひとしお…

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
なっみさん

2歳(男)、0歳(女)。日々の生活のなかで"子どももおとなもたのしい"アイデアをイラストをまじえてご紹介したいと思います…!100均アイテムを活用したおもちゃ作りが得意◎

なっみさんの記事一覧 v-right