気付けば夏が終わってゆく...

こんにちはkyokoです。

8月って楽しいですよね。毎日めちゃくちゃ暑いですが、楽しいこともたくさん!

毎年「暑いの嫌だね〜」と言いながらも、8月を楽しみにしている自分がいます。

しかし、今年は別!なかなかハードな1ヶ月を過ごし、8月が終わる今、もう脱力して笑うしかありません。

写真はそんな8月のある日の我が家。あまりの散らかりように、友人に送ったら彼女の娘さんから「むしろかっこいい」とお褒めの言葉をいただきましたわ...

そんな私の8月、もしよかったら見ていってください。

産後で体がガタガタ!

いやー、気持ちだけは若い気でいましたが、体はしっかり年をとっておりました。昔の人がよく言っていた、産後の肥立ちが悪くて…そう、まさにそれです。

いかんせん体調が悪い!いつも少しフラフラ、骨盤ガタガタ、そして寝不足です。長男出産時よりも確実に産後の戻りが悪いのを実感しています。

まさかのワンオペ!

こちら、まさかの展開です。さかのぼること小春日和のある日、珍しく早く帰宅した夫がポツリと言いました。

「4月1日で辞令がでるよ。行き先ロンドン。」

…え。当時私臨月。いろいろあって赴任が後ろ倒しになり、出産には立ち会えましたが、あれよあれよという間に準備は進み、夫は一足先にロンドンへ。

残された私は、乳飲み子と3歳の野獣を抱え、完全ワンオペ生活となってしまったのです。

部屋はぐちゃぐちゃ、常に子供どちらかが泣いている状況、我ながらよく耐えた!もとい、子らがよく耐えてくれた、というべきか。

そしてロンドンへ引っ越し…

いろいろな情勢を鑑みた結果、いま帯同しないと夫がずっと単身赴任になる可能性があったので、我々も8月に引っ越しをすることになりました。

というわけで、ガタガタの骨盤に鞭打って荷物を整理しパスポート取得にビザ申請、真夏日に子供2人連れて連日都心をうろうろ、周囲の憐れみの目が痛い日々でした。

おりしも日本はコロナ第7波到来

幸いなことに、今までは両親の助けを借りてなんとか生活していましたが、今回の感染爆発はさすがに深刻。そしてついに父にもコロナの魔の手が…

軽症だったのは不幸中の幸いでしたが、濃厚接触者となってしまった母ともども、検査も受けられず、私も連日発熱外来やら検査所の情報を調べ、もう何が何だかわからないカオスに陥りました…
(父は無事回復、母は後日陰性と判明。良かった!)

いろいろなことがありすぎた8月でしたが、全ては意外となんとかなるもの。

引っ越し屋さんの頑張りと仕事と世界情勢の隙をついて一時帰国できた夫のお陰で、我々はなんとか予定した日に空港におりました。

ついに家族の新章がスタートです! ロンドンから楽しい情報をたくさん更新していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
kyokoさん

夫と4歳、0歳男子二人の4人家族。
夫の突然の転勤でロンドンへ引っ越し。
海外子育て奮闘中です。
大好きなヨガやアロマのことをはじめ、ロンドン子育て事情を発信します!

kyokoさんの記事一覧 v-right