カルディで出会った一期一会な商品

いつも行くイオンに入っているカルディ。
ついつい買い物ついでにのぞいてしまいます。

あの、なんともいえない多彩な商品のラインナップを見ているだけで幸せになるのは私だけでしょうか??
イベントにも敏感なカルディの店頭をみると「あぁもうすぐバレンタインか」なんて忘れていた行事を思い出したりもします。
美味しかったからまた買おう!と思ってもシーズンが過ぎるともう店頭から姿を消してしまっていたり・・・。
狭い店内で掘り出し物(?)に出会ったときにはすごくお得な気分になります。

そんな一期一会なカルディで出会った便利食材の「トマトクリーム缶」をご紹介します。

キャンベルのトマトクリーム缶

カルディのセールで出会った「トマトクリーム缶」。
こちらはあの有名な「キャンベル」の商品です。
ホワイトソースは手に取ったことがあるのですが、このトマトクリームは初めて購入しました。

カルディのオンラインストアでは1缶198円(税込)で購入できます。
https://kaldi-online.com/item/9300644703925.html
店頭ではセール価格なのかもう少しお安かったです。

サイトには1缶で約3人前、2倍濃縮で空き缶1杯分(300m)の牛乳を加えてスープが完成、とありました。
スープはもちろんですがパスタソースとしてもおすすめとありました。

このトマトクリーム缶、原材料を見てみるとトマトピューレ、小麦粉、生クリーム・・・ということは、アレが作れるんじゃないか?
ということでチャレンジしてみました。

主人のはまっているバターチキンカレー

そうです、アレとは「バターチキンカレー」です!

うちの主人は仕事柄、お昼にお弁当を食べれることが少ないので基本的に外食です。
だいたいいつも「ラーメン」「餃子」といったものらしいのですが、あるときインドカレー屋に入って食べたバターチキンカレーがとても美味しかったらしく、インドカレー屋を見つけるとついついバターチキンカレーを食べに入ってしまうのだとか。

むむむ、そんな美味しいのか。バターチキンカレーとやらは。

私も食べたことはあったのですが、家で作ったことはありませんでした。
ネットで調べてみるとカレー粉はほんの少しでトマトと生クリームが必要なことが分かりました。
しかし、あれこれ材料をそろえているとなかなかの金額がかかってしまう。

そこで出会ったのが「トマトクリーム缶」でした。
そろえるべき材料が缶の中にギュッと濃縮されていたのです。

バターチキンカレーの材料

では、前置きが長くなりましたがバターチキンカレーのレシピをご紹介します。

-----------------------------------
<材料>

・トマトクリーム缶(1缶)
・市販のカレールー(2かけ)
・玉ねぎ(1玉)
・鶏肉(今回は手羽先使用、10本)
・バター(10g)
・牛乳(1缶分、300ml)
・水(200ml)

-----------------------------------

(1)まず手羽先をフライパンに入れ、焼き目が付くように両面を焼いたら一度取り出します。

(2)手羽先の油が残った状態で、薄切りにした玉ねぎをいれ、あめ色になるまで炒めます。

(3)玉ねぎを炒め終わったら、先程焼いた手羽先とトマトクリーム缶、水を入れよく混ぜて、20分ほど煮込みます。

(3)20分経ったらバターと牛乳を入れ、さらに10分煮込んだら完成です!

バターチキンカレーの完成!!

完成したバターチキンカレーがこちらです。
見た目や色は(自分で言うのもなんですが)インドカレー屋さんのものに似ているような気がします。

味もカレー粉が2つしか入っていないのにしっかりとカレーの味がしました!
主人も「なかなかいける」とのお墨付きをいただきました。よかった!

しいていうならトマトクリーム缶自体に結構なとろみがついているので、ご飯で食べるのであれば水か牛乳をもう少し増やしてもいいのかな?
とも思いましたがその辺は好みだと思いますので作りつつ調整していただければと思います。

それから今回は冷蔵庫にあった手羽先を使用したのですが、骨があって食べにくい、ということであればもも肉などに変えてもおいしいと思います!

ぜひ試してみてくださいね。

トマトクリーム缶さえあれば簡単本格バターチキンカレー!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まめ子さん

IT系ワーママ。甘いものとお笑いとロックが大好き。そっくりすぎる6歳、3歳、1歳の3姉弟と毎日お祭り騒ぎです。ワンオペ育児で肝っ玉母ちゃん化。夢は家族でフェスに参戦すること!

まめ子さんの記事一覧 v-right