そろそろお絵かきはじめてみようかな?

うちのぼっちゃまが通う保育園は季節の行事に合わせて、子どもたちに工作やお絵かき(といってもまだ1歳5ヶ月なのでクレヨンで画用紙にグリグリした程度ですが、、)など『ものづくり』を体験する機会をよく設けてくれます。

しかも、行事が終わるとその作品を自宅に持ち帰れるという親としてはなんとも嬉しく思い出にも残ります◯『おっ、これはお家でもそろそろお絵かき始めてみますか』と思い立ったわけなのですが、、

お絵かきいってもまだ1歳5ヶ月。色鉛筆じゃ尖ってて危ないし、クーピーやクレヨンでは握る加減が分からず折ってしまったり、落としたり投げたりして折ってしまったり、、どれから始めようか悩んでいました。

そこで登場したのが万能クレヨン『ベビーコロール』

以前友人からいただいた『ベビーコロール』を思い出しおもちゃ箱から出してみました。裏面の説明書きを見てみると、、

初っ端からはじめてのお絵描きを始めよう!の文字!しかも右上にあるAPマークはアメリカの厳しい検査・安全基準を満たした無害マークのこと。小さな子どもが使うものだからこその安心・安全面がしっかりしてるのはありがたい。

子どもとしては汚れてもへっちゃら!かもしれないけど、親としては家中クレヨンで汚されては困るもの。。

でもベビーコロールは手で握っても汚れず、洋服にもほとんど付きません。うちは目を離したすきに壁にグリグリされましたが、濡れ布巾で拭き取れば大丈夫でした。また、多少の衝撃でも耐えられる硬めの素材のため、折れにくいのもありがたいですよね。

また持ち運びしやすい手持ち付きケースなのも魅力的です。

では早速使ってみようと言うことで、、

ぼっちゃまにベビーコロールを渡してみたところ、

おぉー!ペンは握りづらくてもベビーコロールのこの形状は小さな子どもでもバッチリ握れます。黙々と画用紙にカキカキ。。

だいぶご機嫌のぼっちゃま。

ただ最近なんでも口に入れる癖がありまして、、

気づいたらこんなことに、、。決して商品に「食べれます」とは書かれていないものの、原材料は顔料等で口に多少入っても大丈夫と我が家では仕切っています。笑

また書くだけではなく、

並べてみたり、、

重ねてみたり、、

積み上げてみたりと、遊び方はさまざま。穴に指を入れて指人形にして遊んだりもしてます。笑

多種多様な遊び方がある万能クレヨン『ベビーコロール』で指先トレーニングと創造力を養いましょー!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ふくちゃんさん

夫が名古屋に単身赴任中なので食欲が止まらない1児の息子と日々子育て奮闘中。おいしいパンとおもしろい事が大好き。子どもと楽しめるイベントやスポットとともに、おいしいパンたちも開拓し発信していきます。

ふくちゃんさんの記事一覧 v-right