自家製配合でホットケーキを作ろう

ホットケーキミックスって便利ですよねー。ホットケーキに限らず、ケーキやクッキー、スコーンなど、いろんなおやつが作れます。

でも、実は私、ホットケーキミックスのあの独特な香りが苦手なんです。多分、子供の頃から食べ過ぎたせいなのではないかと思っています。

そこで、レシピサイトなどで見かける自家製ホットケーキミックスの配合を参考に、我が家のベスト配合にたどり着きました。

作り方はとっても簡単

~材料~4枚分
砂糖 25 g
ベーキングパウダー 10 g
塩麹 8 g または塩 3 g
小麦粉 約160 g
卵 1個
牛乳 150 g

1.スケールの上にボウルを乗せ、砂糖、ベーキングパウダー、塩麹をそれぞれ分量入れる(この時、スケールのメモリを「0」にしない!)。
2.目盛りが200 gになるまで小麦粉を入れる(砂糖~小麦粉の重量を合計200 gにする)。
3.牛乳と卵を加えて泡だて器で混ぜる。
option.生地を5分位放置すると、ベーキングパウダーの効果で生地がほわっとなり、よりふわっとした焼き上がりになります、
4.フライパンを中火で熱しておき、生地を入れる際は弱火にする(我が家のIHヒーターの場合:2)。
5.弱火のまま焼き、2-3分経ったら裏返し、同様に弱火で焼く。

裏技なしで分厚いホットケーキが焼きあがる!

市販のホットケーキミックスを使った場合、マヨネーズやお豆腐を加えると厚みがでる!
なんて裏技もありますが、この配合の場合、裏技なしで2 cm~2.5 cmくらいの分厚いホットケーキができあがります。

材料の分量はお好みで!

好みでお砂糖の量を増減しても良いですし、分厚さを求めなければ、牛乳の量を200 gにしてゆるめの生地でもおいしく焼けます。

塩麹は、ただの塩よりはふわっと焼きあがる気がして、利用しています。
お砂糖の代わりに、甘麹を入れる時もあります。こちらも風味がよくなるのでオススメです。

各材料の分量は、厳密に量らなくても、少々多くても少なくてもそれなりに焼きあがるので、大雑把に量っても大丈夫です。

子供の朝ごはんやおやつにぴったり

子供にあげる時は、厚さが2 cmあるので、はさみで切り分けた後、真ん中に切れ目を入れ、そこにバターと蜂蜜やジャムをはさみます。
チーズやハムを挟むのもオススメです。

フォークやナイフを使わないので、お手軽に食べることができ、子供たちの大好きな朝ごはんの1つです。

2歳の娘でも手をよごさず、上手に食べることができるので、親も楽な朝ごはんの1つになっています。

みんな大好きホットケーキ。自分好みのベスト配合を見つけてみては?!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
とけいさん

3歳違いの兄妹のママ。福岡より、大好きなお料理、日々のあれこれ、たまにアウトドアライフをお届けします!

とけいさんの記事一覧 v-right