ランドセルを使用し始めて1年が経過した娘小学2年の4月にランドセルが故障すると言う出来事がありました。
毎日使用するランドセルを修理に依頼するときはどうするのか、ランドセル探し(ラン活)時はそこまで深く考えていませんでしたが、
いざ、修理対応のことを調べると、メーカーによってそれぞれ対応が異なるのですね。
改めてラン活の時にしっかり比較しておく必要があったなーと実感しました。
我が家の事例をご紹介します!

まずは故障の内容と代替え品が必要かメーカーに連絡!

我が家の故障部位は、サイドの体育着やエプロンを引っかける金具でした。
荷物をかけた状態で引っ張ったり、毎日制限以上の荷物がかかっていたのか、いつの間にか金具の中の留め具が取れてしまい、荷物をかけられない状態になってしまいました。
故障具合としては細やかな故障ですが・・・このサイドの金具、中の部品が取れてしまうと荷物をかけられなくなり、
サイドに荷物をかけることって、実はほぼ毎日ですよね。手持ちの荷物を持たせることになり、かなりの不便さでした。
店舗に持参するのか、送るのか、ひとまずメーカーに状態を連絡したら、すぐに代替え品を送る手続きをとってくれました。

代替え品も同じ色と形で安心でした

我が家は届いた代替え品も同じ色で丁度連休も挟み、3週間ほどで難なく綺麗に修理されて戻ってきましたが、
ランドセルの故障を経験した周囲の方の中には、

・代替え品で届いた色と柄が普段と異なる物で、お子さんが代替え品の方を気に入ってしまい、大変だった!
・珍しい色の代替え品で学校で色で呼ばれるようになって嫌がっていた!
・代替え品を汚してしまい、汚れを落とすのに苦労した

等と短期間でも割とトラブルになりかねないランドセルの代替え品の対応についても比較することが必要ですね。

メーカーによって異なる修理対応

基本的にはどのメーカーも6年間無料で代替え品を用意してくれて修理対応をしてくれますが、
調べると対応方は若干異なります。
故障の内容にもよりますが、メーカーによっては、
購入店舗に金曜日までに持ち込めば日曜日のうちに修理してるというスピード対応が可能であったり、
代替え品の色が選べないので普段使用している物と異なる色のランドセルを使用することになったり、
傷や故意と判断された故障は有料での修理となったり、
6年間の中で一回だけは無料で修理対応します、と回数が決まっていたり、
と、対応方の違いがありますね。
6年間の中でどれだけどのような故障が起きるか、なんて予想出来ませんよね。
わんぱく元気な男の子のご家庭では、比較的どのような状況でも修理してくれることを条件にランドセルを選んでいる様子です。

我が家の場合、無料で難なく修理されてさらに綺麗になって戻ってきましたが、異なるメーカーだったら有料だったのかな、
と思うと、もっとしっかりラン活の時に比較しておけば良かった、と痛感しました。

色やデザインよりも重要だったランドセルの修理対応!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
cocowaku1000さん

ベビーとキッズの親子講座開催の団体を運営しながら、幼稚園と高校で勤務。心理士の2児の母。毎日ドタバタな中にcocoroがwakuwuする瞬間を創ります!

cocowaku1000さんの記事一覧 v-right