/ 2021.09.09

折り紙でかわいい手作り紙袋が簡単にできます

100円ショップの折り紙がかわいいので、ちょっとしたプレゼントに使える紙袋を作ってみました。

用意するもの
・折り紙2枚
・のり

持ち手をつける場合
・持ち手にする紙ひもやリボンなど
・マスキングテープまたは両面テープと紙

作り方

1.折り紙の端を1㎝くらい折り、のりをつけて、貼り合わせ筒状にする

2.下から3分の一くらいのところを上に向かって折る。この折った部分が、底になる部分になる

3.折った部分の両サイドを開いて折り、三角にする

4.上下を少し重なるように折り、いったん広げる

5.水色のところ(上下の重なるところ、上下左右の小さい三角部分)にしっかりとのりを塗る

もとに戻すように折って貼り付けたら完成。

ここまででも袋状になっているのでいいのですが

四角い紙袋にしたい場合

両サイドに折り目をつけ、内側に折り込みます。

右側が折り込む前。左側が中央を内側に折り込んだ状態

持ち手をつけたい場合

持ち手になる、紙ひもやリボンを用意します。同じ柄の折り紙を細く折ってもいいと思います。かわいくしたい場合は、マスキングテープでとめます。頑丈にしたい場合は、両面テープを貼ってとめます。

オリジナル紙袋の出来上がりです

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
AImamaさん

2011年生まれの男子、2013年生まれの女子の母 。東京にほど近い田舎在住。趣味は懸賞、特技は読み聞かせやモノづくり。

AImamaさんの記事一覧 v-right