3歳から遊べる!すみっコちっぷ

10月17日に発売されたすみっコぐらしのすみっコちっぷ、3歳・2人から遊べて、時間も5分~10分程度で1試合できます。「大人がほぼ確実に負けられる」から、ボードゲームのデビューにぴったり!

まずは、プチプチおしたくから

台紙にくっついた状態で入っているので、みんなでプチプチすることから始めます。ここでポイントなのですが、カードの表絵(キャラの姿が大きく描いてあるほう)から抜くと、子供でもビリっとならずに抜けます。

説明書を読んでね

いちおうざっと目を通してください。基本的には、順番にちっぷをめくっていって、ちっぷの指示に従えば大丈夫です。大人なら、一度試せばルールがわかります。

ぜんぶを裏返しにして…

さあ、いちばんのおチビさんからスタートです。

順番にちっぷをめくって…

「もう一枚」「一枚ちょうだい」「反対回り」「一回休み」などの指示に従いましょう。アームが出たら、自分のすみっこにいる子たちが全部つれていかれてしまいますが、とかげのおかあさんが出たら取り返せます。

こどもを勝たせるポイントは、ほこり!

ほこりのチップには「3まいの山をつくる」と書いてあります。裏返したちっぷから3まい選んで、順番を並べ替えて山をつくります。次の人から、それを引いていくので…そう、いちばんのおチビさんに有利なカードをひかせることができるんです。

そのうちには、勝って・負けてが楽しめるように!

そうは言っても、時には大人が勝ってしまうことも…そんなことも、ゲームを何度も繰り返すうち、徐々に楽しむことができるようになりますよ。

おチビさんを勝たせる秘訣が書かれた冊子!

ここに詳しく書いてありますので「ボードゲームなんてやったことないけど大丈夫かな?」と案じる親御さんも安心ですね。

どこにでも持っていけて、どこででも遊べる

レストランはもちろん、電車のなかですらも、やってできないこともないこのゲーム。お出かけにもぴったりです。我が家の連勝クイーン一番のお気に入りになりました。

すみっコにくわしくない私は「ほこり?!」「なにこのエビフライのしっぽって…」なんてつぶやいて、子供にくわしく教えてもらっちゃいました!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
野生のパフェさん

ネット系サービス業で時短勤務中 常にネットの中に楽しいことがないか探しています。 重度の海外ドラマオタクです!

野生のパフェさんの記事一覧 v-right