/ 2020.05.13

愛用のお掃除グッズ

いまやお掃除アイテムの代名詞ともなっている「クイックルワイパー」。愛用されている方も多いかと思います。

さっと掃除するだけで簡単に床がきれいになる優れもの!お掃除になくてはならないアイテムとなっています。

わが家では3本使い!!

使い方はいたってシンプル、説明書通りの使い方なのですが、わが家では3本使い!!柄の長さを3段階に調節して使っています。

一番長いワイパーは大人用。真ん中サイズは小学生の娘用。一番短いワイパーは年中の末っ子用。

子どもに一本ずつ渡すと、喜んでお掃除を手伝ってくれるんです。

クイックルワイパーは柄の部分がいくつかに分かれており、長さを調整することが可能です。柄を短くして網戸掃除などに使えるそうです。

こちらは従来品。柄の部分がいくつかに分解できるので、部品をひとつ外して短くしています。

こちらはクイックルワイパーではなく類似品ですが、柄をクルクル回すと長さの調節が可能です。

シートを挟む部分に指を挟むと痛いので、あらかじめシートをセットしてから子どもに渡すようにしています。

Myワイパーで楽しく「家事育」

「お掃除お願い!」と言ってクイックルワイパー渡すと、子どもたちは大喜び!意外にも(?)真剣にお掃除をしてくれます。

下の子は「やったー、くるっくるワイパー!」とかわいい覚え間違いをしていますが、子どもの家事力アップにつながり、おうちもきれいになって一石二鳥!

危なくないよう大人の目の届く範囲に限られますが、子どもがお掃除のお手伝いをしてくれるのでとても助かります。

子どもが喜ぶMyクイックルワイパー、おすすめです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ヒロコッティさん

ずぼら主婦兼会社員。 子どもと過ごせる時間が短いからこそ、家族の休日には楽しいお出掛けに繰り出しています。 趣味は、ずぼら流ハンドメイド。

ヒロコッティさんの記事一覧 v-right