梅雨もスリコ!

こんにちは★6歳女子&2歳女子の4つ違い姉妹ママO-mama*です。さて、緊急事態宣言が明けました。ずっと行けていなかった3COINS(スリコ)に久しぶりに行くと…梅雨にピッタリのステキな商品を発見!「雨女なのに、雨が大嫌いな私」にとっては最良アイテムでしたので紹介します。

逆開き長傘 1100円(税込)

その名も「逆開き長傘」。スリコですが、1000円商品です。傘の値段としては、比較的リーズナブルな印象。それでは、さっそくオススメポイントを紹介します。

オススメ1)濡れた面が内側に入る!

こちら広げると、外側は黒い傘なのですが、

中はボーダー柄です。

畳んだ図がこれ。雨に濡れている面は黒い面でしたよね?中の乾いている面がボーダー。つまり、雨で濡れた面が内側に入って、乾いている面が外側にきます。それの何がいいかって?

例えば、私は通園送迎も通勤も車なので助手席に濡れた傘を置くことが多いのですが、見てください…

車のシートがいつもびしょ濡れ。これをタオルで拭くのも一苦労でした…もう嫌。

それがこの傘なら、乾いている面が外に来るので、シートが濡れることがありません。最高!

ここからが、ママにオススメのポイント。子どもを抱っこして濡れた傘を持つと、ママも子どもも服が濡れませんか?これなら、ママも子どもも濡れる心配なし!

オススメ2)持ち手(ハンドル)が「C」の形

傘のハンドルをよくご覧ください。普通のハンドルと形が違って「C」なことにお気付きですか?Cだからって何?そう思ったあなた!Cはこんなに便利なのです。

畳んで持つときは「C」の部分に手を通すだけ。子どもを抱っこしたまま、手に傘をかけていると、傘が足に当たって落ちてしまうことはないですか?この傘ならその心配なし!さらに手にかけたまま両手も使えるし、とても便利です!

オススメ3)丈夫!

みなさんが傘を買い換えるタイミングはいつですか?デザインに飽きたとき?骨が折れたとき?私は傘地(布の部分)が破れて買い換えることが圧倒的に多いです(笑)。

しかし、この傘は2重構造なので破けにくそうです。

オススメ4)軽い!

布が2重だったり、ハンドルがしっかりしていたり、一見重そうなこの傘。しかし、500mlペットボトルと同じぐらいの重さ!手にかけても負担に感じない重さでした。

オススメ5)晴雨兼用

まだ日傘としては使っていないのですが、晴雨が兼用で使えるとのこと。今年は夏休みも短く、真夏も学校への送り出しがあるのでとても助かります。

オススメ6)もちろんボタン開閉

今や、ボタン開閉は鉄則!といってもいいほどですが、もちろんこちらもボタン開閉。片手でポンっと楽ちんです。

まとめ~

ママはもちろん、みんなに使いやすい傘であることがおわかり頂けたでしょうか。これで1000円はとても魅力的な気がします。みなさんも、ぜひ店頭で見てみてくださいね。少しでも梅雨の心が晴れますように!

スリコの傘で、嫌な梅雨も乗り切ろう!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
O-mama*さん

■夫、私、新小1娘、2歳娘(4学年違い)の4人暮らし。
■医療系職種で週5日パート勤務。
  2回の育休経験(正社員からパートへ転職)
■好きなこと
  おでかけ/パン/コーヒー/文具/セール/激安/スタバ/ハンドメイド/レトロ

インスタもツイッターも出来ません(笑)時代に追いつけません。
ぜひぜひコメントください、楽しみにしています★

O-mama*さんの記事一覧 v-right