こんにちは。いきなりですが子育てで1番の悩みはありますか?私は確実にアレです。そう「子どもの寝かしつけ」。

わが家には4歳と0歳3カ月の子どもがいるのですが、長男の寝かしつけが本当に大変でした。もちろんネントレにも何度か挑戦したのですが毎回挫折し、結局続きませんでした。そんな長男の寝かしつけの苦悩ヒストリーを紹介します。

0~1歳の時

初めての育児という事もあり長男がとてもかわいく、そしてとても心配だったのです。「布団が顔にかかってしまったらどうしよう」「ちゃんと呼吸しているかな?」なんて思って、生後0~4カ月頃まではハイローチェアで寝かしつけ、眠り付いても明るいリビングで寝かせていました。

そして私が眠るタイミングで一緒に寝室へ。そのまま眠ってくれることもありますが、7割くらいはやはり起きて泣いてしまいます。ここから、抱っこをしたり授乳をしたりの繰り返しで何時間もかかった記憶があります。腕も腰も痛くなり、さらに寝てくれないストレスで本当に大変でした。

生後5カ月頃~は添い乳オンリー。最初は「抱っこをしなくても寝てくれるからラッキー♪」なんて思っていたのですが、これが後々苦しむことに…。

1~3歳のとき

当時、主人の仕事の帰宅時間が遅かったので基本的に私が寝かしつけをしていました。「添い乳」に慣れてしまった長男は私が常に隣でくっついて横なっていないと眠らない!そして困った癖も。それは私の体を触らないと寝付けなくなってしまったのです。

これがまたストレス!5分や10分なら我慢すればいいのですがそんなに早く眠ることも無くずーっと触ってくるのです。対策として、ぬいぐるみやタオルなどを持たせたりもしたのですが効果なし。

家事育児で疲れていることもあり、イライラしながら一緒に眠りについてしまうので寝た気がしませんでした。今思い出してもこの時間は本当につらかったです。

4歳~今現在

そして今現在どうなったかというと、私に触れることなくスムーズに眠ってくれるようになりました。

4歳になり大きくなったということもありますが、次男が産まれて私が授乳やオムツ替えで忙しくしている間に勝手に寝付いているのです(笑)。今までの苦悩は何だったのー!?って感じですが本当に有難いです。

ちなみに生後3カ月の次男は…

長男の寝かしつけが本当に大変だったので、そのときの経験を踏まえて意識したことがいくつかあります。

・寝る前の最後の授乳は暗い部屋で行う
・そのまま寝ても寝なくてもベッドに寝かせる
・泣いてもすぐに抱っこしない

もちろんグズって中々寝付かない日もありますが、大抵はベッドに移動させてから10分程で寝てくれます。やはり眠るときの「環境」が1番重要なんだなーと改めて実感しました。

長男の寝かしつけは本当に大変だったけれど今となっては思い出です♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
リサさん

4歳と0歳の男の子mama。
カフェ店員でコーヒーとチョコレートが好き。30代になり、色んなことに挑戦したい!

リサさんの記事一覧 v-right