Tamo家の朝の流れ

こんにちは!Tamonikuです!2月は怒涛の連日の深夜超勤ラッシュで投稿が滞ってしまいました。

今回はパパによる一歳児のわが息子ちゅけまる君の毎朝の支度の様子を紹介します。パパでもこれはできる、このくらいやるのかー、等々ご参考になさってください。

起床後のわたしの流れは次のとおり

1. お茶をつくる
2. スープをつくる
3. パンを焼く
4. 合間に昨晩の渇いた食器をしまう
5. おむつ替え、着替え
6. この裏で妻は身支度、洗濯
7. 子どもと妻いただきます
8. 自分の身支度
9. 子ども歯磨き、顔拭き
10. 自分の食事
11. 妻身支度その2

だいたい平日休日関係なくこの流れです。この場では、ご飯の内容や工夫してる点を中心に紹介します。

朝食はパン、スープ、バナナヨーグルト

正直、恥ずかしいくらい質素でシンプルです…。

でも保育園登園してすぐにおやつタイムがあること、そして、朝の時間がないときに極力好きな味で手早く食べてもらうことから、ここに行き着きました。

最初はまさかの食パン1枚完食してたのも飽きてきたのか、最近は半分未満…。パンをフォカッチャにしたり、ブドウパンにしたり、この日のようにロールパンにしたりと、模索中の日々です。

鍵は冷凍食材!

最高に手抜きした状態がコレ!コーンペースト、冷凍野菜、これに子ども用のコンソメが定番。冷凍野菜も離乳食期はダイス状に根菜をゆでておき使ってました。

甘くて粘度のあるスープだと葉物や野菜も食べてくれるので便利。自作のかぼちゃと牛乳のペーストを使ったほうがバクバク食べてくれますが毎日はムリ(笑)。

なお、冷凍食材はコープさんの力をお借りしてます!

さらにバナナヨーグルト

バナナヨーグルトはバナナをあらかじめラップで包み、手刀(笑)で小分けに バナナが熟れてきたなーと思ったら即冷凍しておくと便利!

服を汚さないコツはビブと服の間にガーゼ

たったコレだけでアゴからつたう液だれで襟ぐりグチャグチャも防げます!食後、口の周りを流してあげるときも服がぬれにくくてグッドです。

最近はガーゼもビブもないと催促してきます(笑)。

ハミガキは歯みがきタブレットで釣る

サクサク済ませたいハミガキ。しかし、逃げる子ども。無情にも過ぎていく貴重な朝の時間。Tamo家は、タブレットに頼ることにしました。

これきっかけで、ぶどうを覚えました(笑)。

まとめ

どうしても1日の大半が仕事になる立場なら、朝の支度を通したコミュニケーションができるといいですよね!

無理のない程度の質にとどめること!
そして、流れを決めておくこと!
家庭内でその分担を決めておくこと!

このあたりがポイントかと思います。

義務ではなく、主体的に関わりたいと思えるポイントを探ってみて、そこからでもいいのでやってみましょう!!ご参考になれば幸いです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Tamonikuさん

消費財メーカーで営業を支える仕事をしています!平日は遅くまで働き、土日は家の掃除と買い出しと料理に徹してます。我ながら働き者 笑。妻と2人でぎゅってブロガー始めてみることにしました!一歳の息子との生活を軸に日常を発信していきます!
服、音楽、料理、お笑い、マンガが好きです!

Tamonikuさんの記事一覧 v-right