義実家との仲、いかがですか?

うちは、義実家から徒歩12分くらいのところで賃貸住まいです。毎日といっても過言ではないほど約3年、義母が家に来ていました。
はい、合鍵で。

夫と子どもとのお出かけにもなぜか毎回義母も同行するほどの仲。距離が近すぎたのかもしれません。

当然、義母と言い争いをしたこともありましたが、良い面をみるようにしてお付き合いを続けていたため、なぜかうまくお付き合いができていて、夫より義母と仲良くしてる時期もたくさんありました。

そんな中、友人には「義母ストレスに気付いてる?」と言われたこともありました。

昨年夏に夫と大喧嘩!

昨年8月、夫と大喧嘩した日がありました。その日、私はよく来る義母のストレスにも爆発し、夫に気持ちをぶちまけました。

平日仕事が終わると子どもをお迎えし、入浴させようとする時間に毎回義母が合鍵で現れるのが日課でした。

正直、子どもと2人でいたい時間や大切にしたいスキンシップの時間が義母に奪われ、なぜか私が洗濯物を干しているときなどに、義母は子ども(孫)と遊んでいたり…(家事を手伝ってほしいな〜と思うこともありました)。

孫に会いたい気持ちを尊重し、ウェルカム体制を作り、頑張りすぎていた自分にようやく気付きました。

なんと夫は義母の味方になりました

誰でも家族のことを言われるのは嫌ですよね。ですが、義母との距離感に悩まされ続けてきた私は我慢の限界に達していたのです。

義母のものの考え方がそもそも合わない、言い方を変えて伝えても伝わらない、たくさんもどかしい思いをしてきました。

理解者であるはずの夫に、理解してもらえませんでした。すごくお節介な親だということは、結婚のときに夫も自覚がありましたが、夫がうまく仲を取り持つ、ということが不可能でした。

やっと夫と話し合いをした結果、合鍵を返してもらうことに

勝手に作られていた義母と義父の合鍵を3年たってようやく回収することができました。

夫との不仲も問題でありストレスですが、まずは義両親のストレスから開放されるためです。ようやく合鍵回収の願いが叶いました。

義母は、夫との大喧嘩のあとに、事実関係も確認せずに、私のことを責めてくる場面が多くありました。はい、合鍵で。

合鍵でうちに入り、感情的になるので、私も理路整然と話をする展開になります。

関与するのであれば、双方の言い分を聞いて、改善するために何か対処する、という対応であれば、ここまでの溝はなかったです。

まずは自分が変わらないといけないのかもしれない

夫婦関係も最悪で、会話のない日々も続き(もともと休日が合わないにも関わらず)悩みすぎて苦痛の日々です。

引越しをする、この提案はいまだ夫から理解が得られません。

8月から義両親と距離を置きながらも時折、合鍵で来てしまう義母の対処方法に困惑してましたが、合鍵を回収した今は、また来るかな…と思うことはなくなりました。

在宅勤務時にも、合鍵で家を上がってこられました。もう、ホラーです。合鍵の合鍵を作っていたらさらにホラー。

でもいがみ合いの日々も疲れました。

夫と私の共通の親友に、「義母と夫みたいなタイプは話し合いは無駄(こちらが伝えることに理解をしない)」、「少し楽しいと思えることを家族3人でやってみな」と言われ、少しだけでも自分の意識を変えていこうかな、とも思っています。

3人でお出かけするのさえハードルが高くなっていたので、共通の友達の家(最近赤ちゃんが産まれた)に3人で行く、もアリかもしれません。

他人を変えるのは困難だし、自分がどういう風に対応するかで変わりますよね。

別居、離婚以外に道は開けていくかなぁ…

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆうまりさん

5歳息子は認可外の小規模保育園卒園後に幼稚園へ。幼稚園は退園し現在は保育園児。夫とは別居中。ヘアアレンジとオシャレ、時短&節約ワザの情報収集が好き。結婚前は半年に1回、大好きな西表島に逢いに。大自然の中でのアクティビティを親子で楽しむのが夢。

ゆうまりさんの記事一覧 v-right