初めての育児で悩んだ授乳

2月に第2子を出産し5年ぶりの赤ちゃんのお世話にクタクタ…。けれど2人目となるとどこか心に余裕があり、かわいさに癒やされる日々です。

お世話をしていると長男の育児が大変だった記憶が蘇ります。私は現在大阪在住ですが、長男の出産は主人の転勤先の東京でした。

周りに身内や友達もおらず孤独を感じながら奮闘した初めての育児。なかでも1番辛かったのが授乳!

授乳でたくさん泣いた経験があります。うまく母乳をあげられませんでした。『おっぱいあげるのってこんな難しいの!? 』そう思ったことを今でも覚えています。

母乳じゃなきゃダメな母親と思いこんだ

母乳はしっかり出ても息子にうまく飲ませてあげれず、授乳の度に息子がギャン泣き。

出産した産院が強く母乳推しで、産院の母乳指導でも他のママは助産師さんに褒められて、私は『頑張りましょう』と帰される。。。

絶望感ばかりでした。『なんでうまく吸ってくれないのよー!』と息子にもイライラ。さらに息子は全然寝ない子で、私も毎日極度の寝不足。

精神状態もぎりぎりの中、授乳タイムは、お腹が空いてるのにおっぱいが飲めない息子の泣き声に私も涙が止まりませんでした。

旦那さんにも泣きながら八つ当たりしたり。喋ることも笑うことも減って…。

こんなに授乳がつらいなら完全にミルクにしたいけれど、母乳の方が『愛情』とか『栄養』とか。産院で教えてもらった母乳育児の良さが頭から離れず、母乳育児じゃないとダメなママな気がしてミルクに切り替えられませんでした。

母からの衝撃の一言

とある日、大阪の母に泣きながら電話で相談しました。

すると母から『え?あんたら3人(私は3姉妹)ともミルクやで』

え?えーーー!? 私たち3人姉妹は皆、母と仲も良く今のところ健康そのもの。そこで気持ちが変わりました。ミルクでも良い!!関係ない!そこから段々罪悪感や敗北感がなくなりました。

もちろん母乳でうまくいけばそれはそれで素敵ですし、母乳の方も悩みはありますよね。母乳でもミルクでも育児は『育児』。ママは『ママ』。子どもを愛する気持ちは変わりません。

今回の出産でも完全ミルクでいーや!と思ってました。が、次男はおっぱいを吸うのが上手で母乳や、時にミルクも頼ったりのんびり授乳してます。

さらによく寝る。

兄弟でも違うのですね!私も少したくましくなったのか、2人の男の子の育児に手を抜きながら毎日過ごしています。

ま、何より自分の母が最強です!

育児に悩んだら雑誌よりネットより、母が一番の相談相手!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
高沢 美里さん

鬼嫁にビビる旦那さんと2人の男の子の4人家族。 ベンチャー企業の創業メンバーにジョイン♪ 初のリモートワークで人事労務を担当。子育て中のママが 働きやすい環境を整えることが目標。 ママカメラマンとして撮影やカメラ教室も開講中。ママも仕事も 『私』も大切に!

高沢 美里さんの記事一覧 v-right