/ 2021.09.30

先日次男、三男が3歳の誕生日を迎えました。そしてありがたいことに祖父母から「ダブルアクショントミカビル」をプレゼントされました。簡単に説明するとエレベーター付き4階建てのパーキング、といったところでしょうか。エレベーターで4階まで上がったトミカが一気に1階まで下りていく仕様です。

しかし、子どもが遊ぶ前に親に与えられる試練が…

写真の通り無地のパーツを彩るためのシールを貼るという作業です(私はこの試練の存在をプレゼントされてから知りました)。

寝かしつけ寝落ち率95%以上のワタクシですが、誕生日前夜は「なんとしても寝落ちするものか!!」と気合を入れ見事生還。さっそく箱から部品とシール台紙を取り出し作業開始しました。

約40分悪戦苦闘

説明書と各シールに振られている番号を必死で照らし合わせながら貼っていきます。部品側にはガイドはありませんので器用さと少しのセンスが求められます。覗き込まないと見えないような部分にシールを貼るように作られているあたりは、開発者のトミカタウンへの愛を感ました。

途中、3階の部品に「4F」シールを貼ってしまったり、ズレたからと少し剥がしたらシールが破れてしまったり…いろいろとドラマがありましたが無事に貼り終えました!!(なかなか粘着力の強いシールなのでちょっとズレたからといって貼り直すことは難しいです)

欲しかったおもちゃに大喜びの子どもたち

深夜の親の努力なんてつゆ知らず、子どもたちは大喜びで遊んでいます。そしてこのトミカタウン、なんとほかの種類のトミカタウンとつなげて遊ぶこともできます。

当然新たにトミカタウンを入手した際には大量のシール貼り試練がついてくるのですが…。子どもたちが飽きずにずっと遊んでいる様子を見ると乗り越えられる気がします!

クリスマスプレゼントもトミカタウンかな~

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
サンタの母さん

4歳と2歳双子の三兄弟ママ / 薬局薬剤師 / 幼児食アドバイザー。趣味はお絵かきと音楽。やんちゃでひょうきんな子供たちに振り回される毎日をいかに楽しむか、模索しながら発信できればと思います♪男の子って本当に未知の生物!!

サンタの母さんの記事一覧 v-right