/ 2021.12.13

食べ物は気をつけていたけれど知らなかった危険

こんにちは!フィットネスインストラクターで3人のママ、ひろこです。娘は小麦、乳、卵アレルギーがあり、生後9カ月あたりからそれが分かり始めました。

食べ物と、アレルギーの食品そのものに触れることにはとても気を使っていましたが、まさかの盲点がありました。

アレルギー負荷試験の様子はこちら

エピペン講習に行ってみた!記事

コンディショナーや日焼け止めにかなり乳成分が入っていました。

全て見直してみた結果

ママと子どもが使える…と書いてあるのでなんとなく買っていたシャンプーに、夏に使っていた日焼け止めに、乳成分が含まれていました。私が使えばいいや、と思いましたが、お風呂は必ず私とアレルギーの娘で入るので、使えません。

夕方、買い物をバタバタとしていて成分を確認しなかった私が悪いのですが、購入する全ての成分を確認するのは正直大変です…。

赤ちゃんの頃愛用していたアイテムも

お肌がカサカサなのは赤ちゃんのときってしょっちゅうだし、とそのときは思っていましたが、もしかしたら娘には合わないものを使っていたからかもしれません。改めて調べてみると、赤ちゃんの時沐浴で使っていた石鹸にも娘には合わない成分が含まれていました。

まさか娘がアレルギーになるなんて思っていなかったし、肌からの吸収はもっとダメってことも、使えば使うほど蓄積してしまいひどくなる(担当医師談)とは知らずに使ってしまっていました。

お気に入りで使っていたこれもだめ

私が香りが好きで愛用していたアイテムももう使えなくなってしまいました。わかりやすい表示に感謝!私が使う乳液やハンドクリームも娘に触れるものなので全て見直して買い替えました。

日焼け止めも

よく見ると結構な確率で乳が入っています。先日見つけたお掃除アイテムは卵由来成分が入っていました。医師によると、アレルギーが治り食べられるようになっても、肌からの触れることは絶対ダメと今から言われています。

アレルギー検査の済みなど表示があっても実際使ってみてアレルギーが出てしまったアイテムもあるので、わが家としては疑わしきものは全部除去としています。

一生アレルギーと付き合うつもりで覚悟していますが、成分表示がとてもわかりやすく牛乳などと書かれているととても助かるなと思いました。たくさんの方知っていただけたらいいな!

何となく使っているものぜひ見てみてください。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ひろこさん

3人のママ、5人家族です。子どもは男子高校生と女子中学生、1番下は3歳児クラスの娘。
末っ子は小麦、卵、乳アレルギー。

20年近く米軍基地やスポーツクラブにてフィットネスインストラクターとして活動。現在は産後のボディケアをメインにエクササイズをお伝えしています。

アレルギーの事や産後やワーママ向けのエクササイズなど発信できたらいいなと思います。

ひろこさんの記事一覧 v-right