/ 2022.01.19

調剤薬局の薬剤師として勤務しながら3人の未就学児のママをしています、サンタの母です。現在は小児科の処方せんを多く応需する薬局に勤務しているので、毎日お母様、お父様方に子どもへのお薬の飲ませ方・使い方をお伝えしています。

「少量の水で練って~」とか、「ヨーグルトに混ぜると苦くなりますよ~」とか、子育てされる皆様がきっと一度は耳にしたことがあるであろう、アレです。子どもを産む前も薬局薬剤師として勤務していましたので、子どもへの与薬の工夫などの知識はありました。

そう、知識だけは…。

今回は、現実はそんなに甘くはないと思い知った私の失敗談を、恥ずかしながらブログにしてみます。

粉薬の失敗1.長男乳児期、整腸剤

「少量の水で団子状に練ってみよう~」で、お皿に粉薬をあけて水をジャーっと…

水を入れすぎました。もはやサラサラな、水で溶いた状態になりました。少量の水=1滴か2滴で良いということに初めて気が付いた瞬間でした。本当に恥ずかしい!!

粉薬の失敗2.次男8カ月、整腸剤+下痢止め

「少量の水で団子状」に再挑戦!長男の失敗があったので今度はうまく練れました!団子にした薬をほっぺの内側につけて…としたところで「べーーーー」っとすべて吐き出されました…。

さらに食感が嫌だったのか、そのあとは断固拒絶!結局、下痢に良いといわれるリンゴとニンジンをすりおろして加熱したものに混ぜて与えました。離乳食も進んでいたので、食べ物に混ぜるほうが次男には向いていたようです。

*主食となるもの(おかゆやミルクなど)には混ぜないことが基本です。万が一主食を嫌いになってしまったら困るので…

粉薬の失敗3.2歳10カ月次男、RSウイルス疑いの咳止め

すでに口に直接粉を入れて水で飲めるようになっていたため、このときも本人の意見を尊重して直接口へサラサラ~…「ゴボッ」っと、粉薬が咳を惹起したのか、すべて吐いてしまいました。咳が激しいときは水に溶かしてあげたほうが飲みやすいのだと、反省しました。

粉薬の失敗4.3歳三男 中耳炎で抗生剤

苦味の比較的強くない抗生剤との認識でしたが、水で溶かしただけでは拒否!

→牛乳を少量加えると飲めました。

翌日は最初から牛乳を入れたのに拒否…

→ココアを溶かして乗り切りましたが、長男、次男が「三男だけずるい~」と、ココアを欲しがり困りました…。

そこで市販の服薬補助食品(チョコ味)を試してみることに。飽きないようにゼリータイプとペーストタイプを用意して無事に飲み切りました!

服薬補助食品なら、「苦い薬を飲む子だけ特別」というと、長男次男も欲しがることはありませんでした。

*ココア味、チョコ味はお薬の苦味を消すのにとても効果的です

塗り薬の失敗 長男1歳頃、背中一面にあせも

炎症止めのステロイド軟膏が処方されました。「ステロイドは擦り込まず薄くのばす」が基本ですので、長男の背中にもそのように塗っていましたがなかなか良くなりません。

再度受診したときに医師に「お母さん、たっぷり塗ってよ」と指摘されハッとしました。

ステロイドは適切に使用すれば副作用も心配しすぎることはないと知っていたにもかかわらず、少量過ぎたようです。同じ薬を追加で処方され充分量塗布するとあっという間に改善しました。

目薬の失敗 長男1歳~2歳頃、目やに

抗生剤の目薬が処方されました。起きているときの点眼は当然嫌がられました。点眼しようとすると大暴れのぎゃん泣きで涙が出ているので点眼の意味がなさそうです。

そこで薬剤師の決まり文句
「起きているときに難しければ寝ている間に垂らして、まぶたを引き下げて入れる」を実践しようにも…
・そもそも上向いて寝ていない
・点眼して睡眠中断させたくない(←泣いて起きた後の不機嫌は想像するだけで地獄)
という問題に直面。

結局起きているときに無理矢理、ギャン泣きする前にさっと点眼していましたが、親も子も苦痛の時間でした。これに関しては今でも良い方法を探っているところです。

ちなみに3歳と5歳となった今は、怖がりながらもちゃんと点眼させてくれています(目は閉じさせています)。

困っていたらぜひ薬局の薬剤師さんに相談を

私の場合は失敗だらけで本当にお恥ずかしい限りです。でもこれが子育ての現実ですよね(私だけだったらどうしよう!?)。知識だけでは現実はどうにもならないことを痛感しますが、やはり手段を色々と知っていることは強みにはなります。

もし、お薬のことで困っていることがあれば薬をもらった薬局の薬剤師さんに相談してみてください。何かヒントをもらえるかもしれません。

【豪華プレゼントが当たる!】
ただいまぎゅってでは、高級ドライヤーや豪華なお肉セットが当たる、メール会員限定プレゼントキャンペーン実施中♪
詳細はこちらをチェック

自分の失敗も踏まえて、今日も誰かの役に立てるように薬剤師業をがんばります!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
サンタの母さん

5歳と3歳双子の三兄弟ママ / 薬局薬剤師 / 幼児食アドバイザー。昨秋からフルタイム勤務に戻り目が回る毎日を過ごしています!元気があり余っている三兄弟とのリアルな日常をブログに綴っていきたいです♪

サンタの母さんの記事一覧 v-right