/ 2022.02.13

おかあさんといっしょが16:20から18:00にお引越し

2022年2月9日にNHKの2022年度の番組改定についての発表がありました。それによると、子どもたちの帰宅時間の変化から、「おかあさんといっしょ」の放送時間を現在の16:20から、18:00に変更するとのことです。

今まで、18:00、19:00台を「ティーンズゾーン」として「天才てれびくん」などを放送していました。4月からは、18:00台を保育園児帰宅後の時間として「おかあさんといっしょ」や「みいつけた」を放送し、19:00台を「ファミリーゾーン」と位置づけ、家族で楽しめるアニメや番組を放送するそうです。

夕飯の支度時間に嬉しいEテレ。生活はどう変わる?

わが家は、保育園のお迎えは18:15。今までは帰宅後の夕飯準備時間、4歳と2歳の子ども達にはあまりヒットしない番組を放送しており、録画した番組を観せていました。今後は帰宅直後に「みいつけた」がやっているため、観られます。やったぁ!

ぎゅってをご覧の保育園児を持つワーママ達は、18:00前後の帰宅の方が多いのではないでしょうか。その方々には今回の変更は朗報でしょうか。

逆に今まで、16:00台にテレビをみせて、18:00台には既に夕食タイムという家庭にとっては、今回の変更は嬉しくないかもしれません。

Eテレを上手く活用して帰宅後の時間割を組みたてたい!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
スマイルさん

東京都在住。年少の息子と2歳差の娘を持つ会社員ワーママです。
食べ歩きと旅行が好きで、第2子妊娠中にフィリピンへ1か月間の親子留学もしました。最近ハマっているのはホットクック(電気調理鍋)の作り置きです。

スマイルさんの記事一覧 v-right