/ 2022.03.14

皆様こんにちは!チョビベリーです。保育園の入園時期によっては、子どもが1歳になる前に職場に復帰するママさんも多いと思います。第1子・第2子ともに1歳になる前に復職した私が思う、子どもが0歳のときから保育園に預けてよかったことをお伝えします。

1,自分の時間が持てる

会社にフルタイムで復帰した私は、まず昼休みの長さにビックリ。赤ちゃんがいるとゆっくりごはんなんて食べられないので、「自分のペースで温かいごはんを食べられる時間」というのは久しぶりでした。また、1時間あれば本を読んだり、コンビニでウロウロしたり、会社の近くで用事を済ませたりと身軽に動くことができるのも嬉しかったです。

2,子どもに対してより愛情が持てる

仕事中は子どもと離れる分、お迎え時に笑顔でこっちにハイハイしてきてくれるわが子が愛しくてたまりません。保育士さんに子どもの意外な一面を聞かせてもらうこともあり、私の場合は離れる時間があることで子どもの可愛さを改めて感じるようになりました。

3,子どもの経験が一気に増える

苦手なおかずを食べてくれたり、絵の具などの家では余裕がなくてできなかった遊びを楽しんだり、同年齢の子どもと遊んだりと、保育園に行くことで子どもの経験がたくさん増えます。もちろん1歳を過ぎてからの入園でもそれは同じですが、早ければ早いほど経験が増えるのは確かなこと。子どもを成長させてくれる保育園と保育士さんには本当に感謝しています。

4,お金が貯まる

育児給付金だけでは生活費が足りず、育休中はせっせとメルカリに励んだ私。復職してから久しぶりにお給料を全額もらったときはすごくホッとしました。子どもが1歳を過ぎても育休手当の延長はできますが、やはりお給料が全額あるとなると精神的にも余裕が持てるので、早めに復職してよかったと思います。

大変なこともありますが、0歳のときから保育園に預けてよかったです!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
チョビベリーさん

1982年生まれ。芸大卒で柔道初段、極真空手2級、ボクシング歴6年の普通のOL。本業は編集で4歳と1歳の娘のママ。趣味は空手と読書とテレビ観賞。特技は速読とダメ出し。Instagramで連絡帳の絵日記を更新中。

チョビベリーさんの記事一覧 v-right