/ 2022.03.20

おつかれさまです。2歳6歳姉妹おかん ヨシダダケです!前回の記事同様、今回も食テーマですが、ぜひシェアさせてください。先日、友人からステキなプレゼントをいただきました。それがこちら。

ユウキ食品さんのシーズニング

ふふふ…このパッケージを見たら、どんな味付けができる調味料かというのは、一目瞭然ですよね。しかもパッケージの通り、『シェイクポテトシーズニング』とのこと。

あ〜はいはいはい!フライドポテトにコレをかけてフリフリするやつ!そして『バター醤油』の味ときたら、ぜったい間違いないやつ!食卓に並べて家族みんなが手をつけた瞬間、一瞬でなくなってしまうやつ!!

そうです。それがまさに人気者おかず

先日コロッケを手作りしてみたのです(ワタシだってそんな手間ヒマかけた料理、年に数回はするんだぜ…ふふふ)。その付け合わせで市販の冷凍フライドポテトがあったので、一緒に揚げてみましたよ。だって、せっかくいただいたこのシーズニングを早く使ってみたかった。

袋に揚げたてポテトとシーズニングをイン

こんな感じで適量を入れてみました。パッケージには、「フライドポテト100グラムに対して小さじ1強」との記載が。小さじ1強?ふーん、まぁまずはこんなかんじでしょ、と適当に入れてみました。

そして振る

ひたすらシェイクしてみました。おいしくなーれ、おいしくなーれ。

ここでちょっと味見

うん!!!おいしい!!!

んだけど、、バター醤油、もうちょい強調してきても良いんでないかい?と思ったので、ワタシは『追いシーズニング』しました。ここでもまた量はもちろん、適量でございます。

はい、できあがり♪

こ、こ、これは!!!!!まさに!!!!食卓で人気者になれるやつ!!!!完成しました。家族全員、パクパクが止まらない。手が止まらない。またまた手が止まらない!

間違いない味付けで、間違いなくみんな大好きな一品が出来上がっちゃいました♪ぜったいリピ決定!!!な調味料。ふりふりポテトを作るのも楽しかったので、今度作るときは娘もふりふり、お手伝いしてもらおうかなぁと思いました。

公式サイトでは、コレを使った「フライドチキン」のレシピも公開されていましたよ。今回ワタシは冷凍ポテトを揚げてみましたが、野菜チップスとかにも良さそう。『わざわざ揚げ物はしんどいぜ…』というママのHP(=体力)が低めのときは(←ワタシは平日基本いつもこんなかんじw)レンチンでできちゃう『揚げない』ポテトにコレを振りかけても、楽だしおいしそう。バター醤油以外のフレーバーもあるようなので、他の味もトライしてみたいです。

スーパーの調味料コーナーでは

ワタシはまだお見かけしたことありません(涙)。プレゼントしてくれた友人もネットで購入したそうですので、ワタシもリピートの際はネットで買ってみようと思っています。

間違いない味付けでまさに「人気者」な一品に!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ヨシダダケさん アート、ファッション、音楽大好き。超絶ゆるい子育て発信!

6歳(女)、2歳(女)。関西発!姉妹と夫と。絵画教室運営の仕事をしてます。家族、社会にぎゃーすか叫んで喚いてツッコミを入れる日々。世のママさんがもっともっと肩の力を抜いて生きていける社会になってほしいと心から願うばかり!私なりの育児メソッド、子ども×アート、音楽、英語教育などなど。

ヨシダダケさんの記事一覧 v-right