突然始まってなかなか止まらない「しゃっくり」。みなさん止めるためにどんな方法を試していますか。「水を飲めば止まる」という人もいますが(うちの夫はそう主張します)、それでもなかなか止まらなくて困ることってありますよね。

うちの5歳のムスコは結構な頻度でしゃっくりが出て「止まらない!」と騒いでいるのですが、最近ある方法を実践したところ、びっくりするくらい簡単にしゃっくりが止まるので驚きました。すべての人に効果があるかは分かりませんが、実践した方法を紹介します。

その簡単な方法とは…レモン水を飲むこと

コップ1杯の水を飲んで気を散らせるというのもしゃっくりを止める方法として効果的だそうですが、水やお茶を飲ませた程度ではムスコのしゃっくりは止まりませんでした。でも、その水にあるものを加えると、ピタッとしゃっくりが止まったんです。そのあるものとは、「レモン果汁」。

実はこれ、「おさるのジョージ」のアニメを参考にした方法なんです。ジョージが止まらなくなったしゃっくりを止めるためにあれこれするという内容で、確かジョージはレモン水に砂糖を少し加えてレモネードにし、ペーパータオルをのせてその上から飲んでいたかと思います(家事しながら見ていたのでうろ覚えですみません)。

ムスコもこのアニメを見ていたので、プラセボ効果で止まるかな~とレモンだけ入れてやってみました。すると、本当にウソみたいに止まったのでびっくり。

その後も何回もムスコはしゃっくりが止まらなくなりましたが、その度に「レモン水!」と言ってくるので出してあげると、毎回すぐにしゃっくりが止まりました。

レモン水でしゃっくりが止まるのはどうして?

プラセボ効果でムスコだけに効く方法なのかしら‥‥と疑問に思ったので少し調べてみました。すると、しゃっくりの止め方についてまとめた記事のなかにも「レモン汁を飲む」という方法が書かれていました。なんでも、レモンの強い酸味によって迷走神経が刺激され、しゃっくりから酸味に意識を切り替えるよう脳にシグナルが送られるんだとか。なるほど~と思いました。

レモン水を飲むしゃっくりの止め方なら子どもでも簡単

ちなみに、私はしゃっくりを止める方法としてコップの奥の縁から飲むという方法をいつも取っています。これも止まる確率が高く水だけでいいので手軽なのですが、小さな子どもだとちょっと飲み方が難しいかもしれないですね。酸味は少しきついかもしれないけれど、レモン水を飲む方法なら簡単にできるので、よければ試してみてくださいね。

しゃっくりが止まらないときはレモン水!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
猫間まみさん

2度目の育休復帰に挫折。ウエスト症候群のムスコ(4歳)の成長を見守りつつWEBライターに挑戦中の2児の母(自画像ネコ)。特技(?)のズボラ家事で時短しつつ、しっかり者のムスメ(7歳)と会社員のパパ(画:ひつじ)とともにゆかいにくらしています。

猫間まみさんの記事一覧 v-right