みなさま、はじめまして。5期よりブロガーとして参加させていただくことになりました。5歳の息子が一人(保育園、年中)。フルタイム勤務で口癖は「時間がな~い!」です。日々時間に追われてはいるものの、休日は子どもとお出かけして楽しく過ごしています。とにかく食べ歩きとカフェ巡りとお買い物で私の頭の中はいっぱい!

さて、そんな私の趣味のひとつ、福袋。毎年15万~20万程福袋に出費しています。子どもが産まれてからは子ども服の福袋も買うようになりました。そんなわけで今回は2023年の子ども服の福袋の中身を紹介。興味がある人はぜひ来年以降の参考にしてもらえると嬉しいです。

1)プチバトー(アウター入り11,000円)
プチバトーの福袋は買う場所やその年によって鬱袋か福袋かと言われるぐらいですが、2023年は私には超アタリの福袋でした。コート、カーディガン、長袖Tシャツ、デニムパンツ、どれもシンプルで使いやすいカラー。

2)ラグマート(5500円)
プチバトーと同じく激戦の福袋。数年ぶりになんとか買えました。トップス3枚とパンツ1枚。ポケットやサイド、袖やボタンなど、さりげないオシャレなかわいさで大好きなブランド。個性的なのに使いやすいデザインとカラーでした。

3)ハッカキッズ(11,000円)
これも毎年買う福袋。汚れが目立ちにくいカラーと、動きやすさや使いやすさを考えてくれているのが好きなポイント。

以上3ブランド。どれも買って大満足でした!来年2024年はどんな福袋を買おうか。またリピートしたいものは何だろう…。気が早いですが、また来年が楽しみです。

福袋を買い続けて〇十年。今は子ども服の福袋に夢中です!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さざ波母ちゃんさん お買い物とカフェ巡りが大好き。記録的超高齢出産の某会社員ママ

1児の男の子の働くママです。子連れでも行けるごはん・カフェ巡りが大好き。福袋マニア。あ、お酒も好きです。

さざ波母ちゃんさんの記事一覧 v-right