鬼に金棒!な恵方巻きパーティ

節分は個人的にはとても好きな、1年の節目にしている1日です。今年はちょうど日曜!ということで、子どものお友だち家族を誘って恵方巻きパーティをしました。

海鮮漬け、うな玉、ツナマヨ、キンパ(韓国風海苔巻き)、など様々な種類を仕込んで、お友だちが来るのをまだかまだかと首を長くして待っていた長女の様子が可愛らしかったです。

お友だちが来てから一緒に巻き巻き!これまた子どもたちが手伝ってくれて、細巻きやら太巻きやら、見た目バラバラだけど、とっても楽しく作りました。その数、約20本!!自分たちが作ったものを食べるのって美味しいですよね。あっという間に完食でした。

鬼も登場して豆まきもしっかりと。節分を大満喫した1日でした。

節分を過ぎたらお雛様飾り

女の子ママのみなさん、お雛様飾りはいつ出していますか?イベントは子どもの喜ぶ顔が嬉しく感じつつも、盛り上げてあげたい気持ちや、大変だなぁと思う気持ち、色々に感じるかと思います。

少し早い気もしますが、節分を過ぎたらお雛様飾りをする時期でもあるんですよね。ベストな日にちは、節分を過ぎた大安だそう!今年は2/9(土)・15(金)・21(木)・27(水)が大安にあたるようです。

あまり遅いと楽しめる期間が短くなってしまいますので、早めが良いですね。もちろん大安に限らず、晴れた日の休日など、ご都合に合わせてベストな日を選びましょう!

我が家は姉妹に合わせて2セット、お雛様飾りが用意してあります。どちらも良さがあって、お気に入りのお雛様です。姉妹も飾り付けを手伝ってくれたり、朝起きたらおはよう、夜寝る前にはおやすみのお辞儀をしています。とっても微笑ましい光景に、お疲れモードも吹き飛びました!

油断しているとバレンタインがやってくる!

クッキングが大好きな我が家の姉妹。とはいえ節分、お雛様飾りと一息つこうとしたら、バレンタインがすぐそこまでやってきていました。さて、今年はどうしましょう。そんな時に頼りになるのがやはりママ友!子ども同士遊ぶことも兼ねて一緒にクッキングさせてもらいました。

生地を混ぜるときは、10回ずつ!など子どもたちでルールを決めているところに成長を感じ、遊びの中にも大きな教えがあるなと思います。さて、大好きな型抜きをして、思い思いのクッキーが完成!渡すのは、、パパ、となりました。

5歳になる長女はバレンタインの概念をもっていないようで、お友だちに渡したい!など今のところ話していないので、私としては無理強いするつもりはありません。

きっと気づいたら2月は終わっているでしょう・・

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
akaneさん

ものづくりが大好きだったことから美大でデザインを専攻。素敵なもの、美味しいもの、楽しいことにアンテナを張り巡らせることがライフスタイルになっています。同い年の夫と、2人の姉妹を育てるワーママです。

akaneさんの記事一覧 v-right