竜神大吊橋とは?

今日はこどもの日ですね。お休みは明日までですが、12日まで鯉のぼりが見られるスポットへ行って来たのでレポートします。

竜神大吊橋は茨城県の奥久慈県立自然公園にあります。竜神川をせき止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋はかけられており、橋の長さは375mと歩行タイプの吊橋としては日本最大級だとか。

こどもの日イベント

この時期は吊橋の両側の空に鯉のぼりがずらりと泳いでいますよ。風があって爽やか、気持ちのいい橋の上です。

橋の途中にはのぞき窓が。100m下を見るスリルを味わえます。大人は足がすくんじゃいますが、子供は怖くないのか、みんなぐいぐいのぞき込んでましたよ。

吊橋の先には…

吊橋を渡りきると「竜神カリヨン」という施設があります。黄金の竜神を描いた大きな壁がお出迎え。

その下には「木精の鐘」(もりのかね)という施設があり、愛・希望・幸福の3種類の鐘の音を鳴らす事が出来ます。

バンジージャンプやってます!

吊橋の中心からはバンジージャンプに挑戦する人が!吊橋を渡りきった先の広場から観られますよ。飛び降りた瞬間には「おー!」という歓声が上がってました。

周辺にはハイキングコースや温泉、キャンプ場、少し走れば袋田の滝もあるので、これからの時期レジャーにはオススメの場所です。初夏のお出かけの参考にしてみて下さいね!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
YOU&MYさん

プライベートでの年間総走行距離1万km超えは当たり前のドライブ大好き家族。目標は47都道府県走破!とはいえ飼い猫と寝るのも至福のひと時、という一児のママです。

YOU&MYさんの記事一覧 v-right