/ 2019.07.01

梅雨入りで長靴シーズン到来

1日中雨の日も増え、幼稚園に長靴で行く日も増えました。1年でたまにしか履くことのない長靴。息子にとっては「特別な靴」のようで、長靴を履いて幼稚園に行ける日はルンルンで登園してくれます。

親としても、次の日の靴を心配しなくていいし、子供が水たまりに(わざと!)入ってもノンストレス。長靴は、雨の日の味方です。

「おかあさん!ながぐつがちいさい!」

運動靴の様に、頻繁に履く機会が少ない長靴。購入する時はワンサイズ大きい長靴を購入し、中敷きを入れて履かせています。

久しぶりの雨の日、長靴を履かせて幼稚園へ行こうと思ったら「ながぐつがちいさい!」と息子が玄関で叫びました!

えええ!大きいサイズ買ったのに、もう小さいの?

それもそのはず…。現在19cmを履いている息子の長靴は17cmだったのです…。思い返せば、購入したのは2年前(遠い目)。家族で電車に乗って、街へ息子の長靴を探しにいったなぁ~。と、過去の思い出を振り返っている暇はなし!

明日も明後日も、予報は雨!大急ぎで、お店へ走りました!

大急ぎで「バースデイ」へ

梅雨シーズンということもあり、バースデイ店内には長靴がずらり!しかし、サイズ欠けも多数(涙)皆さんレイングッズの出足が早い…。

たくさんの長靴の中から悩んだ結果、こちらの長靴を購入しました。

futafuta(フタフタ)DAILY LINE 長靴 1,280円(税込)

カラーバリエーションが豊富で、厚みがありしっかりとした作りの長靴。後ろ部分には、つまみ部分があるので子供1人でも履きやすいです。

グレーが欲しかったのですが、息子のサイズは完売。サイズのあったパープルにしてみました。息子の大好きなゲームによく登場する色なので、とても気に入ってくれました。

現在19cmの息子には、ワンサイズ大きい20cmを購入しました。

レイングッズはシーズン前のサイズ確認必須だと学ぶ

雨の日だけ登場する長靴にレインコート。子供の成長は早く、気が付けばあっという間にサイズアウトしてしまう…と学びました。反省。

特に長靴の場合、サイズが小さいと子供の負担に。だからと言って、予定変更するのももったいない!!

雨の日も気持ちよくお出かけ出来るように、これからは梅雨入り前にレイングッズのサイズ確認を必ずしよう!と学んだのでした。

子供のレイングッズは、梅雨入り前に一度サイズ確認をしよう!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
おおわきゆきこさん

2013年産まれの息子と転勤族夫の3人家族。現在は山梨在住。転勤地を楽しむべく常に模索中。パン屋・カフェ巡りにハマっています。ママ友付き合いは永遠のテーマ。

おおわきゆきこさんの記事一覧 v-right