ストレスフリーな朝ごはん!子供が選んで楽しく食べる

小食&食べるのがゆっくりな息子の朝ごはんは、小さい頃から大変でした。未就園児の際は、時間に追われることもなかったのでほぼ息子ペースの朝ごはん。しかし、入園してからは朝ごはんが戦いに!

決められた時間で食べ終わらせるのにも苦労したのですが、一番大変だったのは定期的にやってくる息子の「食べたくない」!!どうやらその日の朝、起きた気分で食べたいものが変わるそうです…。

しかし、時間のない朝は休みの日のようにいかず。起きてから「何食べようね~」とゆっくりする余裕もなし。

年少からの試行錯誤の結果、我が家では3種類の朝食を常備し、「朝起きた息子の気分で選んでもらう」ことに思い切って変更!年長の現在では食べるスピードが上がったのは勿論、完食してくれるようになりました。

常にストックしておく食材は増えましたが、親子共にストレスフリーなのでありがたいです。

【パン・米・シリアル】の中から選ぶ

色々な朝ごはんを試した結果、息子が良く好んで食べる朝ごはんを3つに絞りました。3つ以外の朝ごはんは、平日は登場しません。

3つ選択肢があるので「大変そう…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、3種類ともパターン化されているので簡単なんです。

基本の朝ごはんにプラスして、乳酸菌飲料。あればフルーツ・ヨーグルト・野菜を出しますが、買い物に行けなかったりする場合もあるので「必ず出す」とは決めていません。

【パン】食パン×チョコorジャム

基本的には食パン(1/2切)。チョコクリームかイチゴジャムを塗るようにしています。どちらを塗って食べるか選ぶのも息子です。選択肢が多いと悩んでしまうタイプなので、なるべく少ない選択肢から選ばせるようにしています。

【米】おにぎり×ミートボール

混ぜ込みふりかけが入ったおにぎり1個。中身はミートボールが定番です。ふりかけも2~3種類用意してあり、息子が選びます。自分が食べれる量を器から取ってもらい、ラップを利用しておにぎりにします。

【シリアル】コストコシリアル(4種類入)

以前、ぎゅって ママブログで紹介されていたのをきっかけに購入した「コストコ」の小分けケロッグ!それまでは2種類のコーンフレークを常備していましたが、量が多かったこともあり食べきるのに苦労しました。

こちらの小分けタイプだと子供にぴったりの量が丁度入っているのでありがたいです。4種類だと息子はついつい悩んでしまう数ですが、味は大きく分けて2種類なのでまだ決断し易い模様。小分けな分、湿気りにくいですし子供でも扱いやすいので気にっています。

自分で選ぶと自然と食べる

息子に朝食を選んでもらうようになり1年以上が経ちました。朝起きた子供の気分で選ぶこともあり、進んで食べるようになって朝の時間がとても楽になりました。

時間のない平日の朝ごはん、パターン化して乗り越えるのもアリですよ~!

子供が選んで簡単ストレスフリー朝ごはん!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
おおわきゆきこさん

2013年産まれの息子と転勤族夫の3人家族。現在は山梨在住。転勤地を楽しむべく常に模索中。パン屋・カフェ巡りにハマっています。ママ友付き合いは永遠のテーマ。

おおわきゆきこさんの記事一覧 v-right