店頭で一目ぼれ!可愛すぎるチューリップ型クッキー

お盆休み、主人の実家がある東京に帰省しました。転勤族の我が家にとっては、「帰省=旅行」気分。地方に長く住んでいる事もあり、東京の街での買い物を毎回とても楽しみにしています。

6歳息子は「おばあちゃん達と水族館に出掛ける!」との事だったので、夫婦で池袋にお買い物へ。池袋西武で見つけた「TOKYOチューリップローズ」に一目ぼれ!主人の会社へのお土産&我が家用に行列に並んで買ってきました~。

お恥ずかしい話、店内のディスプレーを見るまでこんなに可愛いお菓子があるとは知りませんでした!

2店舗のみ!JR東京駅&西武池袋

2019年3月に西武池袋店がオープン。調べてびっくり!1か月で50万個を販売したそう。地下1階にある食品館北口から入ってすぐの場所にお店はあります。

2号店目となるJR東京駅は、八重洲口中央改札内に2019年7月にオープン。新幹線を利用しての帰省時や、旅行からの帰りの時にも買ってすぐに移動できるので大変便利ですよね!

お盆休みの行列は10分ほど!並び方は?

今回私がチューリップローズを購入したのは、西武池袋店。地下1階北口入ってすぐの所にお店があり、とても目を引きます。

購入している方々を見ているとそこまで多く感じなかったので、「すぐに買えるだろう」と思ったら…なんとお店から離れた店内奥に行列が!!店舗が入り口から近い場所にある為、店舗付近では数人の方しか並べず、それ以上の方は奥の階段で並ぶシステム。

お盆休みど真ん中。お昼頃とはいえ、大人気の洋菓子店。一体どれくらいの人が並んでいるのか!?と覚悟して行列の最終列を目指すも、思っていたよりも少ない!(15人程が並んでいました)

先頭から10人に札を渡し、5人ずつお店の前に店員さんと一緒に移動していくシステムでした。

店頭でも6人程の店員さんが対応。回転がとても速く約10分程で無事に購入する事が出来ました。

子供大喜び!立体チューリップ型クッキー

購入したのは6個入。ベリー・パッションマンゴー・キャラメルナッツの3種類の味が楽しめます。

可愛すぎるクッキーに子供も大興奮!「どうしたらこんな形になるんだろ~」など親子の会話も弾みます。6歳でも「食べるのがもったいない!」と思うみたいでした(笑)

サクサクしたラングドシャクッキーの中心部は、ホイップショコラが!さらに、ホイップショコラの下にはパイが隠れているので、食感も楽しめます。

夏に常温で保存しておいた状態で食べたので、ホイップクリームが柔らかく食感の差がとても良く感じられました。冷やして食べるとホイップクリームが絶秒に固まり、また違う食感で美味しかったです!

日持ちは?持ち歩きは常温?

お土産として渡す際、気になるのが賞味期限。出来れば、ある程度日持ちすると渡す方も貰う方も助かりますよね。

私が購入したチューリップローズは、約40日ほどの賞味期限がありました。

真夏のお盆でしたが、持ち歩きは常温で大丈夫だそう。ただ、クッキー中心部分はクリームが柔らかくなりすぎてしまう場合もあるそうで、常温でも出来る限り涼しい場所での保管を勧められました。ちなみに、夏季配送の場合はクール便になるそうです。

クッキーは可愛いチューリップの形を守る為、1つ1つカップに入れられて包装されています。持ち歩きの時間があっても、クッキーは型崩れしにくそうなので安心ですね。

チューリップローズ 値段一覧

<税抜き価格>

4個入 700円
6個入 1,000円
9個入 1,500円
12個入 2,000円
18個入 3,000円

心もお腹も満たされる激かわスイーツ!

見た目が可愛すぎるチューリップローズ。もちろん味も最高!大粒なので、1つでも大満足!ですが…ついつい手はもう一個と伸びてしまいます(笑)

カラフルでお花の形をしているので、お祝いにも最適!花束も嬉しいですが、チューリップローズを贈っても大変喜ばれると思います。花より団子ともいいますし!(笑)

残念ながら通販はないそうです。東京へ行った際にはぜひチェックしてみてくださいね!

「TOKYOチューリップローズ」はお祝い・贈り物・手土産にも!可愛すぎて喜ばれる事間違いなし

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
おおわきゆきこさん

2013年産まれの息子と転勤族夫の3人家族。現在は山梨在住。転勤地を楽しむべく常に模索中。パン屋・カフェ巡りにハマっています。ママ友付き合いは永遠のテーマ。

おおわきゆきこさんの記事一覧 v-right