今月はお盆休みもあり、いつも以上に多忙な日々。。。朝からバタバタしているうちに気付けばランチタイム!なんていう日も多いのではないでしょうか。

私も時間がなくて、近くのコンビニの「パリパリサラダ麺(おいしい!)とトマトジュース」のお決まりのメニューでランチとなる事もしばしば。

そこで、ずっと気になっていた「Uber Eats」をランチタイムに合わせて、試してみることにしました!

「Uber Eats」は、スマホアプリを使ったデリバリーサービスです。普段デリバリーを行なっていないお店のメニューも注文出来るところが魅力的ですよね!

実際に注文してみました!

さて、アプリに現在地を入力すると利用可能な店舗がズラーッと提示されます。写真のように配達まで時間の目安も分かるので、その時のニーズに合わせて選べます。配達手数料は、変動制のようで混雑状況によっても変わるそうです。

今回は、ランチタイムまで時間がなかった事とハンバーガーが食べたかったので一番早く届きそうな某ハンバーガーショップをセレクト。
食べたいメニューを決める→受取場所を確認→支払い方法を決定→注文完了!
メニューさえ決まれば、およそ3分で注文完了です。今回は「ApplePay」で決済しましたが、その他クレジットカード決済(一部では現金)が可能です。

こういう時、ちゃんと注文出来たかなぁ…と不安になる私ですが(笑)、アプリで配達状況の確認が出来るので安心です!配達員の方の名前と顔写真も表示され、マップ上で状況をリアルタイムで確認出来ます。

私は、会社の外で受取を設定していたので「まもなく到着」という時に待っていると配達員の方は自転車で到着しました。あまりに正確で感動しました!とても丁寧な対応をして頂き、無事にランチを受け取る事が出来ました。
注文から15分!めちゃくちゃお手軽です。

プロモーションカードがおトク!

領収書もアプリで確認可能です。今回は、初回のみ利用できる1000円オフのプロモーションコード(クーポン)を利用したので、手数料が掛かってもとってもお得でした~!

実は、このプロモーションコードは自宅のポストに投函されていたチラシに載っていたもの。現在「お友達紹介クーポン」でもプロモーションコードは入手可能なようなので、既にユーザーのお友達がいたら是非紹介してもらう事をオススメします。

先日は、エスニックメニュー限定のキャンペーンも行っていました。アプリを開くとキャンペーン情報が出ているので、チェックしてから注文するのもいいかもしれません。

今度は、行列などで普段なかなか気軽に食べる事が出来ないお店のメニューを注文したいと思っています!
都内の一部では、ローソンも注文可能になったとか!時間に追われている日々、便利なサービスをどんどん利用して笑顔で子育てしていきたいです♪

忙しい時のランチに便利すぎる「Uber Eats」ハマりそう!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ざっきーさん

楽しいコトとおいしいモノがあれば幸せ!4歳の息子がいるワーキングマザーです。 ロックンロールとキャンプにハマっています!夢は息子と一緒にキャンプインフェス☆

ざっきーさんの記事一覧 v-right