魔の2歳児とはこれか。現在2歳10ヶ月!

ちょっと前までは

この程度だったイヤイヤ期ですが(※画像は以前の記事の使い回しです。4ヶ月程前でしょうか…)

最近は知恵も体力も付いて、なんて言うかもう

ごはん食べない(トミカで遊びたい)
お風呂入らない(トミカで遊びたい)
歯磨きしない(トミカで遊びたい)なんかの基本的な物はもちろん

「パパが帰って来る(3時間後)までここで座ってる!!(路上)」

「車の渋滞が見たい!!!!(?)」

等の無理難題を所構わずワンワン泣き叫びます。そして、このモードになるともう子供はパニック状態。
冷静に言い聞かせてもダメ、
優しく寄り添ってもダメ、
厳しく叱りつければ悪化、
かと言って、子供の言い分を全て受け入れて言う通りにしたら全てが大変なことに。

そして最終的には激怒&力ずく→ギャン泣き→夜子供の寝顔を見ながら後悔…<という負の連鎖。

寝かしつけ後に反省タイムへ…

いや、いいじゃん。
やりたいならやれば良いんじゃない?

という訳で…

親バカ大作戦!

これで嬉しくない2歳児は居ないと思います!
これで子供がちょっとでもニコっとしたり、ポカーンとしたなら大成功。ポイントは「高い高いをしながらクルクル回るくらいの高テンション」でやることです!

ただ、これはあくまで「イヤイヤでキーキーパニック」になってる状態を「話のできる状態に落ち着かせる」手段。

その後は子供の言い分を聞き、状況を整理して妥協・代替案をだして交渉要。子供も「聞くモード」になってくれてるのでかなり楽です。

デメリットがあるとすれば…

側からみれば完全な親バカなので、「そういうテンション大丈夫★」ていう人でないとちょっと恥ずかしいかも。
あと、完全に勢い任せなので、3歳4歳になったら厳しいかも…?

でも「かわいい!」「だいすき!」何回言っても減るもんではなし!イラッときたら一呼吸して、是非言ってみてください☆

可愛く憎らしいイヤイヤ期、愛情いっぱいで乗り切ろう!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ベティ子さん

ミドサー夫婦・3歳息子・0歳娘・ネコの4人と1匹家族、現在育休中♪
自宅の絵本400冊越えの家族みんな絵本好き。インスタでほぼ日刊、育児イラスト描いてます。

ベティ子さんの記事一覧 v-right