『ぐでたま ぐでぐてツアーin和歌山マリーナシティ』

現在、和歌山マリーナシティ内のポルトヨーロッパで開催中の『ぐでたま ぐでぐてツアー』に、遊びに行ってきました。

一面黄色のぐでたまワールドで、脱力系のゆる可愛い ぐでたまの魅力を満喫してきました。

そのやる気のないゆる〜いフォルムに、自分を投影したかどうかは内緒です。

◇イベント概要◇

*期間*
2019年4月27日(土)~9月23日(祝)
※ポルトヨーロッパの休園日は休館です。

*時間*
午前10時~午後5時(最終入館:午後4時30分)

*料金*
大人・小人(3歳以上)共通 お一人様600円(税
※トワイライトパス以外の全てのチケットがご利用になれます。
※小学生未満のお子さまのご利用は保護者の同伴が必要となります。(同伴の保護者の方も有料となります。)

ぐでぐてツアーにようこそ!だりぃけど、 癒しの黄色い世界へGO

一歩足を踏み入れたら、黄色に包まれた、ぐでたまづくしの癒しの異空間。



キャラクター好きの娘は、「キャーぐでたま可愛い〜。」と大喜び!

子どもが遊べる、ボールプールやふわふわスライダー、ぬり絵などがありました。※スライダーは3才未満の子は利用できないとのことでした。

他にも、ぐでたまが適当(?)にアドバイスをしてくれる相談コーナーや、「こんなカフェメニュー食べたいっ。」と言いたくなる食品サンプルがありました。

ぐでたまの放つ、独特の雰囲気と可愛らしさに大人もノックアウト!

会場内は、「ぐーで たまたま、ぐでぐで ぐでたま〜。」と、肩の力が抜けるような(笑)BGMが、終始流れていました。

嗚呼、このまま現実逃避して、ぐうたら暮らしたい。

撮影スポットがたくさん!ゆるっとインスタ映えを狙おう

会場内は、可愛い撮影スポットが、沢山ありました。

特に、その愛らしさに釘づけになったのは、可愛い可愛い、ぐでたまのチャームポイントのプリケツ!

このイベントの、目玉(たまごだけに)と言っても過言ではないでしょうか。

もふもふしたくなっちゃう、可愛いおしりとパシャリ!

面倒くせぇ〜と言わせない、インスタにあげたくなっちゃう、撮影スポットたちでした。


◇和歌山マリーナシティとは◇

*住所*
和歌山県和歌山市毛見1527

和歌山湾にある人口島で、テーマパーク、市場、温泉、リゾートマンション、ホテルなど、複数の施設によって構成されています。

『ぐでたま ぐでぐてツアー』が開催している「ポルトヨーロッパ」は、その中の一つです。ヨーロッパの街並みが再現されたテーマパークです。

入園料は無料です。(イルミネーションの期間など例外はアリ。)
アトラクションを利用するためには、乗り物券やフリーパス等の購入が必要です。

休園日や閉園時間(日によって異なります。)は、HPの営業カレンダーにて確認して下さい。

『ぐでたま ぐでぐでツアー』は9月23日(祝)まで

子どもも喜び、大人もまったりとした時間を過ごせました。

一つ惜しい点は、グッズが充実していないこと!
なぜか、ぐでたまのガチャガチャはありませんでした。

でも、そんな点も〝らしい〟かな〜って、思いました。

頑張ること、努力することが美徳とされている世の中ではありますが、
たまには、休みたい、ぐうたらしたい、そんな秘めた気持ちをくすぐる世界でした。(毎日ぐうたらしてるやん!ってツッコミはNGです。)

頑張らない自分にも、頑張る自分にも、ご褒美旅。ぐでぐてツアー!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
すみりんごさん

出産前は毎週劇場に通いつめていたお笑いファン! 現在は毎日子どもたちに笑わせてもらっています。 ローカルの子育て情報サイトでライターしています。楽しいこと、悩んでいること、発信しながら共有したいです。

すみりんごさんの記事一覧 v-right