/ 2019.10.29

今までライターとして収納・時短記事を書かせていただいてましたが、今月からこちらのママブログで小中高の4人の子育てネタ、トレンドなどについて書かせていただきたくことになりました。

引き続きよろしくお願いいたします。

早速ですが、今回はお誕生日ケーキについて書かせていただきます。

子どものブームなものを誕生日ケーキに

我が家では、末っ子に毎年その時ブームなもののケーキを手作りして、お誕生祝いをしています。

今までトミカ、恐竜、カブトムシなどを作ってきました。

そして、今年のブームは、サッカー、かまきり、かなへび。

かまきりとかなへびは、立体を作るのも難しそうだし、視覚的にもいまいち...^^;

そこでサッカーボールのケーキを作ることにしました。

ちょうどサッカー好きの仲いい友人が作っていたので作り方を聞いたり、ネットでレシピを検索したりして、それをアレンジして作ってみました。

検索したネットのレシピは、サイズや量が分かりづらかったので、今回作った直径19㎝のサッカーボールのケーキの材料と作り方をご紹介します。

【材料】※直径19mの半円ボールを作る場合

・スポンジケーキ
 手作りするに越したことはありませんが、市販のスポンジだと手軽だし充分美味しいです。
 『つくってHAPPY 5号』を使用しました。

・生クリーム 2個
 1つは外側に塗る用、もう1つは中にフルーツと一緒に入れる用です。
 外用は普通の生クリームにして、中はさっぱりしていた方がフルーツに合うと思い『生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ』を使用しました。

・スライスチョコ
 チョコレートを溶かして薄く固めても作れますが、友人にスライスチョコを使うと手軽と聞き、こちらを使用することにしました。
 イオン系スーパーにあるとのことで、ダイエーで購入しました。

・グリーンのフルーツ(マスカット、キウイなど)
 サッカーボールの周りにグリーンのフルーツを並べると芝生っぽく見えるし、白いボールが映えます。
 今回ちょうど美味しそうなシャインマスカットが売っていたのでそれにしました。
 
・中に入れるフルーツや缶詰
 いろんな種類のフルーツが入っていると美味しいし喜ばれます。
 今回、バナナ、ゴールドキウイ、シャインマスカット、みかんの缶詰を入れました。

・ボウル(19cm)
・ハンドミキサー など

【作り方】

1.もともと2枚になっているスポンジケーキを半分にカットして4枚にします。

2.1をボウルに敷き詰めます。ボウルに面した側が表面になるので、焼けている面を内側にします。

3.カロリー控えめの生クリームをホイップします。

4.中に入れるフルーツを一口サイズに切り、フタとしてかぶせる用のスポンジ1枚を残し、それ以外のスポンジも小さくカットします。
 (シャインマスカットの皮はむいておきました。)

5.4のフルーツとスポンジを、別のボウルなどで3の生クリームと合わせて混ぜ、2に入れて、フタになるスポンジでかぶせて冷蔵庫に入れてなじませます。

6.その間に五角形のスライスチョコを作ります。
 1辺3cmの五角形の型紙を作り、スライスチョコにのせて、キッチンペーパーでカットします。
 5枚入りなので、1つは余った場所で半分づつカットして組み合わせ、確か合計6個分作りました。

7. 外用の生クリームを気持ち固めにホイップし、30分位冷蔵庫に入れておいた5の表面にスパチュラなどで塗ります。

8.五角形のスライスチョコをバランスよくのせて、楊枝や竹串でその頂点から六角形になるよう線を引きます。

9.周りにグリーンのフルーツ(今回は半分にカットしたシャインマスカット)を並べます。

10. ろうそくなどを飾り付けたら完成です!

花火でサプライズ

先日たまたまMINISOへ行った時に見つけた『Party 花火ナンバー』を使いました。
(税抜100円/本が半額になっていました。)

初めてで火をつけるのに緊張しましたが、華やかでよかったです^^

【おまけ】プレゼントには

サッカーが好きなので、キックターゲット付きのサッカーゴールを誕生日プレゼントにしました。

キックターゲットは取り外しができて、普通のサッカーゴールにもなり、兄弟で楽しそうに練習したり遊んだしています。

子どもの好きなもので思い出に残る素敵な誕生日を☆

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
SAKIさん

小中高の4児の母で、海外に販売する仕事をしているワーママです。
子ども達のやりたいことを全力で応援しながら、自分時間も楽しむ!をモットーに、子育てや日々の暮らしの中で良いと思ったことをお伝えしていきたいと思います。

SAKIさんの記事一覧 v-right