マクドナルドのハッピーセットクーポンが消えた!

わが家は男子2人。ハッピーセットでトミカやプラレールのおもちゃがつくと買ってあげたくなってしまいます。

しかし今は新型コロナによる緊急事態宣言の影響か、マクドナルドのアプリではハッピーセットのクーポンが配信されていません。

そんなときでも、ハッピーセットを390円でゲットできる方法があります!

子育て支援パスポート

それは「子育て支援パスポート」。母子手帳をもらうときに一緒に入っていたのではないでしょうか。うっすらとしか覚えていませんが、私も説明を受けた記憶があります。

パスポートはカードの自治体とアプリの自治体があります。

最後に内閣府のリンクがあり、そこにカード画像つきで載っているので自分の自治体を探してみてください。自治体によって、妊婦も利用できるか、子どもが小学生以下か18歳以下かと利用条件が異なるので、あわせて確認してください。

ここの各自治体の協賛店舗検索からマクドナルドと入力すると、子育て支援パスポートの対象店舗が表示されます。わが家の最寄りの店舗も対象店舗だったので、無事に100円引きでハッピーセットを買うことができました。

割引できるセットはチーズバーガーセットのみ

子育て支援パスポートで受けられるハッピーセットの割引は、ハッピーセットのチーズバーガーセット(チーズバーガー+ポテトS+ドリンクS+おもちゃひとつ)のみです。これが490円→特別価格390円(税込)になります。

また、朝マック販売店舗では、朝マック時間帯(10:30まで)はハッピーセットのチキンマックナゲットセット(チキンマックナゲット+ハッシュポテト+ドリンクS+おもちゃひとつ)も特別価格390円(税込)になります。

ただし、1回の提示で、保護者1名と、お連れのお子様の人数分までになります。

子育て支援パスポートは全国で使える

子育て支援パスポート事業は全国展開事業なので、帰省や旅行先でも使うことができます。

マクドナルドに限らず、旅行先の施設で割引を使えるのはうれしいですね。また、授乳やおむつ替えスペース、ミルク用のお湯の提供が受けられると記載されているところもあります。ベビーカー入店可の記載があるお店は入店前から安心できますね。

こんなお得な子育て支援パスポートを入手したい方は都道府県のホームページを確認してください。また、サービスを受けるときには子どもの年齢が確認できるものが必要なところもあるので注意してください。

国の子育て支援サービス、お得に活用しましょう

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
はるこ*いとをかしさん

3歳と1歳の兄弟を育てる医療系ママ。定期的に温泉に行きたくなる病。 子どもを産んだら可愛すぎたのでインスタで育児絵日記を描き始めました。 頑張らない日々の育児絵日記、子どもの医療や健康のお話、2人のバタバタ子連れ旅行のお話などを綴ります。

はるこ*いとをかしさんの記事一覧 v-right