/ 2021.04.30

最近、次男(年長児)から「今日、保育園で○○ちゃん歯が抜けたんだよ!」なんてお話を聞くことがありました。次男はまだこれからのようなので、その日を待ちわびているような様子もありました。

ある日、私がトイレ掃除をしていると背後から次男がやってきました。すると真剣な顔で「ママ~。これ、にぃに(兄)の歯?」

突然、”黒い歯”を私のもとへ持ってきたので何かと驚きましたがすぐに分かりました。

私「にぃにの歯じゃなくて、パパの虫歯の歯じゃない?」
次男「あ~、そっかぁ!虫歯の歯かぁ~。」

冗談交じりに言ったつもりが、本当に信じて納得した顔で行ってしまったので「ちょっと待て、ちょっと待て」とツッコミながらも思わず笑ってしまいました。純粋な子ども心、恐るべし!

謎の黒い歯の正体は?

お気付きかと思いますがもちろん、兄の”黒い歯”でもなければ、主人の虫歯の歯でもありませんので安心してください。

実はこれ正真正銘、朝顔の種です(笑)。

長男(小2)が小学校から持って帰ってきた朝顔の種なのですが、このように小さなジップロックに入れて持って帰ってきたまま机の引き出しの中に保管していました。次男は恐らく、引き出しの中から見つけたのでしょう。

そして、紛らわしいことに...

隣の引き出しに、本物の歯も同じように保管してあるのです。

どうしてこのように保管してあるのかと言うと、私が子どもの頃に“真っすぐで丈夫な永久歯が生えるように”と抜けた上の歯は下に向かって、抜けた下の歯は上に向かって願い事をしながら投げていたお話を息子にしたら、なぜだか「僕はまとめて投げたい」との思考に陥り、自らこのように保管していました。

次男は、まさか朝顔の種が引き出しに入っているとは思わず「なんだこの黒い歯は!? 」と驚いたことでしょう。

再度、呼び止めて「これは朝顔の種だよ。本物の歯はこっち!」と見せたら次男も大笑いしていました(笑)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
yumiさん

東京都在住。14歳年上の夫、長男(8歳/小2)、次男(6歳/年長)の4人家族です。保育士兼サロンモデルをしています。
家族でアウトドアが大好きで毎月キャンプに出掛けるのが楽しみです。
気軽にコメント下さい。宜しくお願いします。

yumiさんの記事一覧 v-right