コロナで叶えられなかった3歳のお願い

七夕では毎年短冊にお願いごとを書いています。毎年同じ時期に書くので成長がよくわかります。長男が2歳のときの短冊は色んな色のクレヨンで描いたぐるぐる模様でした。

3歳ではひらがなが書けるようになっていたので自分でやりたいことを書かせて見たら「おんせんにいきたい」と書いていました。3歳にしてはなかなか渋い願い事(笑)。

ただ、コロナの感染が広がり始めた昨年のことで、結局なかなかこのお願いを叶えてあげられないまま今に至ります。長男にとって温泉とは、おいしいものが食べられて、皆で大きなお風呂(貸切家族風呂)に入れる場所で、とても楽しい場所だったのだと思います。もうそんな温泉旅行もできなくなってしまいました。早くまた温泉に行けるようになってほしいものです。

滅多におでかけしなくなって1年。今年はどんな願い事を書いたのかというと…

4歳の願い事

4歳の願い事は「E7シンカリオンZ かがやきになりたい」でした。大人なら乗りたいと書いてしまうところですが、なりたいというところがとても幼児らしい!

同じクラスの仲良しのお友だちもシンカリオンになりたいらしく、保育園で隣同士に飾られていました。一緒にシンカリオンZになれるといいね。

後日ショッピングモールでも書いていたので、よっぽどシンカリオンZになりたいのですね。

一方親は…宝くじは狙わず堅実な収入を狙う似た者同士です。子どもの純粋さを見習いたいものです(笑)。

コロナが早くおわりますように

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
はるこ*いとをかしさん

4歳と2歳の兄弟を育てる医療系ママ。定期的に温泉に行きたくなる病。 子どもを産んだら可愛すぎたのでインスタで育児絵日記を描き始めました。 頑張らない日々の育児絵日記、子どもの医療や健康のお話、2人のバタバタ子連れ旅行のお話などを綴ります。

はるこ*いとをかしさんの記事一覧 v-right