/ 2021.10.25

お洋服ケアさえすれば、ちゃんと売れる!

メルカリなどフリマアプリでお洋服を探すとき”一度着用されたお洋服”ということで、やっぱりキレイなものが欲しいなと誰しもが思うはず。”未使用”や”未使用に近い”状態のお洋服はすぐに売れる可能性がありますが、やはり、かわいいデザインの物はよく着た服なので、子ども服であればあるほど

・食べこぼしのシミ
・着用による毛玉
・お洗濯による毛羽立ち

などがありますよね。でもケアさえすれば、ちゃんと売れるかわいいお洋服ばかりだと思うので、私がやっているケアの一部を紹介したいと思います。

1.シミ抜き

子ども服の定番の汚れ、”シミ”。一番多いのは食事のときについた食べこぼしでしょうか。汚れはついたとき、すぐに対処するというのが基本!ウェットテッシュなどで軽くふき、家に帰って洗濯というのが一番良いです。

時間が経ってしまったシミや、しつこいシミは写真の”ザウトマン”というシミとり洗剤をよく使用しています。口紅や血液などの頑固な汚れにも使え、シルク、ウール、カシミヤ、色柄ものなどにまで使えるというので気に入っています。

シミの部分に…

直接洗剤をつけてもみこむ感じです。忙しい人でも放っておくだけなので楽チンですよね。オススメです。

2.毛玉取り

お洋服が毛玉だらけだと、やっぱり残念な気持ちになりますよね。人によっては清潔感がないと感じる人もいます。毛玉取り器がひとつあれば簡単にすぐキレイになるのでオススメの家電です。

(Before写真)
特に脇は着用しているうちに擦れて毛玉が多くできるのでメンテしたいところ。

(After写真)
着用回数は少なくキレイなものの、お洋服の素材的にどうしても毛玉ができやすいお洋服は新品に近い仕上がりになるのでオススメです。

3.徹底的に洗う

基本的なことですが、しっかりお洗濯をするというのは基本中の基本。特に靴の場合、中敷を(取れるものは)取って、ブラシや靴専用の洗剤を使って磨きます。

靴には砂が溜まっていたり、思わぬところに小石が詰まっていたり、泥がついていたりとしつこい汚れもあるので、つけおき洗いもオススメ(靴を痛めぬよう、素材には注意してください)。

メルカリなどフリマにアップするときには徹底的に洗ったぞ〜!と文章に書くのも良いと思います。よく「ホームクリーニング済みです」という文言も目にしますね。

少し家事テク的なところも書きましたが、ご参考になれば幸いです^^最後までお読みいただきありがとうございました。

---
ママ友募集中です♪Instagram: @becchily

少しのケアで安心して買えるお洋服に!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
まりぼさん

アメリカ子供古着専門店・MAMA FINDS VINTAGEオーナー(Instagram @mama.finds.vintage)*アメリカ古着の良さ語ってます!ベビー&キッズのおしゃれコーデや、娘とのおやこーではプライベートアカウント(Instagram @becchily)にアップ中です。

まりぼさんの記事一覧 v-right