入手困難なUSJの「禰豆子ポップコーンバケツ」

先日、主人の休日出勤の代休を利用して平日にUSJに行きました!USJと言えば、鬼滅の刃のアトラクション、ニンテンドーワールド等、楽しみがたくさんありますが!鬼滅の刃の「禰豆子ポップコーンバケツ」をゲットすることもトレンド。

主人が欲しいなぁと言っていて、私は興味がなかったのですが、ネットで写真を見て「これはかわい!!」と欲しくなりました(笑)。

平日だし買えるだろうと思いきや、ネットで検索すると、どうやら本当に入手困難で、転売も多いことから今は購入数の規制がかかってるほど。開園と同時に走っても買えないなんて記事もありました。強者は朝6時から並んでるんだとか。

0歳も居るわが家には早朝6時から並ぶのは到底無理です…。

私たちが行った日の開園時間は 9:00でした。何とか頑張って開園時間に到着を目指し開園と同時に(ダメもとで)主人に売場に向かってもらおうと思いました。

当日は8:20にはUSJの駐車場に到着し、8:40にはゲート前にスタンバイしましたがこの人の多さ!!

さらには、USJ公式ホテルに宿泊の人は、一足先に入れるプランもあるそうで、すでにジェットコースターからは楽しそうな悲鳴が!そしてわが家より前方に並んでいらっしゃる方々が先に禰豆子に走ってるとしたら、こ、こ、こ、これはもう無理かも…。

手荷物検査を終えてゲートをくぐれたのは8:48!!(予定開園時間より早く開園していました!)

主人は「もう無理だ、諦めよう」と言っていましたが、私の鬼の目を見て、無言で向かいました(笑)。

8:58にはもうこんなに並んでいる

「禰豆子ポップコーンバケツ」は入場ゲートを入ってまっすぐ歩き、大きな交差点の右手の角地に売場(カート)がありますので、地図を見なくてもすぐに分かります(私が子どもと歩いてもゲートから10分くらい)。

先に行った主人を私はベビーカーを押しながらゆっくりと追い(もう見えないですが)歩きました。

買えたかな、もう完売してるかな。

8:58、私が子どもたちと売場に着くと、やっぱりすごい人!!!

しかしまだ最後尾のレーンには余裕があるような…すると行列の中から手を振る主人が居ました!!

並んでる主人に買えるの!? と聞くと今並んでる人は買えるとスタッフさんに言われたとか。

おぉー!良かった!!

まだまだ購入の列は締め切られていなかった

この日は9時を過ぎてもまだまだ購入のレーンは締め切られてなかったので、私も全然並べそうでしたが、一個あれば十分なので、主人に託し私は息子達と他のエリアで待つことに。

アトラクションと同じくらい並ぶ覚悟で

ちなみに8:58時点で「禰豆子ポップコーンバケツ」は1時間半待ちでした。こちらは主人が並んでいるときに撮影した様子です。本当にすごい。レーンに屋根はないので雨の日は雨具が必要ですし、寒くなってきたのでこれから並ぶ人は防寒グッズを忘れずに!

もうめちゃくちゃかわいいー!!!

主人が私と息子の元へ現れたのは、10:30頃でしたので、本当に1時間半かかっていました。でも、実物は本当にかわいいー!もったいなくてポップコーン入れられず(笑)。大満足です!

購入すると禰豆子の声が聞ける

主人の話によると、バケツのお金を支払うとこちらの禰豆子が「むぅむぅ』(ん〜ん〜?)」とお礼?を言ってくれたそうです。並んだ人だけへの特典ですね!

気になるお味は?

ポップコーンの味は【はちみつうめ味】。あまじょっぱくておいしかったです!このお味もここでしか食べられないですね。5歳の息子がほぼ食べてしまいました。また食べたい…。

11時にはもう販売終了

11時過ぎに売場(カート)の前を通るとまだ列に人は並んでいましたが、列へのレーンは締め切られて、販売終了の看板が。やっぱり早いですね。

他にも鬼滅の刃は楽しめる!

鬼滅の刃のアトラクションは9:00に150分待ちで、日中は200分超えの待ち時間で、夕方17時頃にはまた150分待ちでした!

身長が122cm以上でないと乗れないので長男もまだ満たしていないですし、約4時間並ぶ気力もこの日は無かったので挑戦しませんでしたが、鬼滅の刃仕様のレストランなど、他にも楽しめることはたくさんありましたよ。

鬼滅の刃は2022年2月13日(日)までの限定らしいので気になる人はお早めに!

パーク内には鬼滅の刃、マリオ、ハリーポッターのコスプレイヤーが居て色々な世界観が楽しめます

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
高沢 美里さん

鬼嫁にビビる旦那さんと2人の男の子の4人家族。 ベンチャー企業の創業メンバーにジョイン♪ 初のリモートワークで人事労務を担当。子育て中のママが 働きやすい環境を整えることが目標。 ママカメラマンとして撮影やカメラ教室も開講中。ママも仕事も 『私』も大切に!

高沢 美里さんの記事一覧 v-right