こんにちは、気ままに育児漫画を描いているタナベです。4人家族となり、家族みんなで協力しながらワタワタと乗り切る毎日です。

第一子出産時の私の悶絶を間近で見ていた夫。そんな恐怖体験(?)もあってか、今回は無痛分娩を後押ししてくれました。

幸い無痛を選択できる産院に通うことができ、さてどんなもんじゃい、と好奇心まじりに出産を楽しみにしていました。

もちろん何もしてないわけではないのですが、あまりにあっさり産まれてきたので「え、もう?!」という感じでした。無痛分娩は体力の消耗が少ないので産後の経過も良いケースが多いのだとか。私もかなり回復が早かったです。

出産が終わって夫と話した一言は「無痛、サイコー」でした。

数年前よりはかなり増えた印象ですが、もっと一般的になってより多くの人が選択できるようになれば、出産へのハードルをひとつ下げることができるんじゃないかなと思います。

何があるかわからないのが出産、予想外のこともたくさんあるかと思います。でもそれも全部ひっくるめて、あー終わった、よかったよかった、と言いたい… 望む全ての人が満足できるお産を迎えられますように願っています。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
タナベミキさん

ジュエリーデザイン、アートディレクションを生業とするウッカリ系かーちゃん。4歳、0歳姉妹と夫の4人家族、長女育休中に始めた育児漫画をインスタグラムに気儘に投稿しています。ささやかだけど忘れたくない日常を切り取っていきたいと思います。

タナベミキさんの記事一覧 v-right