/ 2022.11.27

年長の1年間はあっという間

保育園生活もあと4カ月ちょっと。長女、長男、末っ子と、保育園生活12年目。12月の発表会に向けて末っ子は練習を楽しんでます。どうやらマジックをするみたいで…想像しただけでかわいいんです♪

長女、長男のが年長の時、行事に一生懸命で、運動会や発表会でも物凄く練習しただろうな~というのが伝わってきました。子ども達は当時はそれが当たり前だったから、何も言わずに練習をしていましたが、「大変やったんやから~本当に」って小学生になってからは言ってました。

一方の末っ子はのびのびとしていて、発表会でも運動会でも、どんなことをやりたいか?を子ども達で出し合って作り上げていく感じ。だから本番の途中で「あれ?」「え~っと…」っていうことがあっても、それはそれでかわいくてほっこりするんです。

年長になった時、この1年でようやく送迎が無くなる嬉しさがあったはずなのに、残りわずかになると思うと寂しくなる。そんなこともふと思いながら、残り4カ月の保育園生活を楽しんでいきたいです。

先日、小学校の就学前健診があっていきましたが、上二人の担任の先生に会ってろう下で立ち話するなんてこともあり、子どもの成長を感じつつ、「たくさんの人に私も子どもも支えられてる」と感じる日々です。

発表会の練習が始まり、お風呂で口ずさむ「ね」の歌詞にすでに泣きそうな毎日。子どもの頃は意味も分からず歌ってたけど、親になってから聞くと、歌詞にジ~ンとくる曲が多いんですよね。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かたやまはるかさん 3人子育てとWワークでも、自分の時間はとことん楽しむ

12歳(女)、9歳(男)、5歳(女)。3人の子育てをしながら看護師と講師業をしています。一歩踏み出したい、新しいことを始めたいときの後押しや、自分で考えて行動できるママ達を増やしたいという思いで活動しています。一人時間、お家のインテリア、北欧、コーヒーが大好きです。

かたやまはるかさんの記事一覧 v-right