【見える化】で見えた、我が家の個性的な朝食!

毎朝食べていて、何の不思議も感じていなかった我が家の朝食。
今回、いつも食べているものを写真にとって並べてみたところ、「こんなに奇抜な食べ合わせしてたの!?」と気付いてしまいました。
かなり個性的な朝食に自分でも笑ってしまいます。
ただ、自分なりのこだわりが詰まって出来ている今の定番メニュー。
恥を忍んで、歴史とともに公開させていただきますので、たまには一風変わった朝食をという方、ぜひいかがでしょうか?

まずは歴史から。【第1章】『バナナ&牛乳』からの成長

フルタイムで働いていた時は、子供も小さく、朝はとにかく時間がありませんでした。
朝の7時10分には家を出ないといけなかったのですが、自分の睡眠時間も確保したい、ということで、5時半過ぎに起きて、体も頭も朝からフル回転!
子供も6時過ぎに起こしてきて、しばらくテレビを見せて脳を目覚めさせ、テーブルに座らせ、朝食を食べさせますが、お汁をこぼしたりご飯粒が顔中にくっついたりして、やることが増える一方。。
結果、会社に遅刻をしてしまうこともしばしばあり、当時通っていた保育園の先生に、朝ご飯に時間がかかって仕方ないというお話をしました。
すると先生から、
「朝ご飯はバナナと牛乳だけでも、ほぼ必要な栄養が取れるんですよ。」
「最悪食べて来れなくても、朝の補食で食べさせますから。」
という有り難いお言葉が!!
目から鱗、肩の荷がスッと下りたのを思い出します。
それ以降、朝食は手にバナナを握らせ(たまに食パン)、終わった頃に牛乳を出す、というのが朝食の定番スタイルでした。(ちなみに、私自身は立ち食いでしたが、何を食べていたのか思い出せません)
ですので、あの時を思い出しながら今の朝食を見ると、相変わらず手抜きだけど、すごくバラエティー豊かになった!と少し成長を感じます。

【第2章】娘からの抗議!『お米ばっかりで嫌なんだよ!』

今の学校給食って米飯がほとんどなんですよね。私も大好きだったコッペパンや麺類なんかは、今では週に1~2回で、あとはずっとお米です。このメニュー自体は有り難いなぁと思っていて、家庭でも、なるべく主食はお米からとるようにしています。
そして約1年前に海外から帰国した時、卵かけご飯の美味しさに家族みんなで再感動したため、その後しばらくは、毎朝卵かけご飯を出していました。そこに日替わりの即席スープやフルーツ、ヨーグルトなどを合わせていたのですが、朝昼夜と米飯が続いたある日。。
娘が「ご飯(お米)いらない。」と言い出しました。
体調でも悪いのかと思い、どうしたの?と聞くと、
『いつもご飯ばっかりで飽きる。もうご飯食べるのは嫌なんだよ!』
それを聞いた私は、ひぇ~!お米って飽きるもんなんだっ!とビックリ。
私自身がなんの不満もなかったため、そんな気持ちがあることも気付きませんでした。
確かに毎食同じものは飽きるよね、と朝ご飯は変えてみることにして、試行錯誤の末、辿り着いたのが今の朝食。

【第3章】現在:いつの間にか多国籍朝食に!

朝食にヨーグルトが良さそう…ということで数年前から牛乳の代わりとして食べていたのですが、普段もチーズを食べたりミルクティー飲んだり、1日の食事で乳製品の割合が多すぎることにちょっと不安が。
そこで、ヨーグルトを少しに減らし、水と低脂肪乳、豆乳で薄めて飲むことにしたのが、朝ご飯一品目。いわゆる、『ラッシー』ですね。

甘さを出すため蜂蜜も入れますが、体調を崩しそうな時には、特別に栄養価が高いと言われるコムハニー(巣蜜:写真下)を加える事も。巣の食感が子供達には不評で、最後までモサモサと口に残りますが、一緒に出すナッツ類(食塩、油不使用)と一緒に噛み砕くことで気にならなくなります。

そしてここからは日替わりなんですが。。。

初めはラッシーにシリアルを入れていたのですが、1ヶ月ぐらい続くと「飽きた」と言うので、シリアルを辞め、その代わりに他の品を出すようにしました。
まずラッシーを出して、飲み終わったら次の品を出すという、コース料理方式です。(基本2品ですけど)
ラッシーだけでは炭水化物が足りないと思い、2品目で主食を…と考えたのですが、ここの選択が恐らく個性的になっちゃう理由かと。

【多国籍な組み合わせ】

その1,インドのラッシーから、中華の春雨スープへ

※いきなりドリンク系×スープ系で、朝から水分たっぷり、溺れそうなぐらいですが、一品ずつ出れば意外と気にならない!(はず…)

その2,インドのラッシーからの、ハワイのアサイーボウルへ

※市販のアサイージュースにオートミールを加えてアサイーボウル風に仕上げます。食べ合わせとしてはバッチリ☆でも、このアサイーボウルにヨーグルト入れちゃえば、ラッシーいらないんじゃ?と毎回思います。

その3,インドのラッシーから、日本の卵かけご飯へ

※やっぱり辞められない、卵かけご飯!納豆や昆布の佃煮を入れちゃったらもう最高です!ただ、娘のお米ストライキがまた始まるといけないので、多くても週1回で抑えます。

他にも、スープご飯、そうめん、果物、温野菜など、組み合わせる物は何通りでもできますが、とりあえずその時の気分や時間、ストック状況など、総合的に判断して変えていきます。(言い方が無駄にカッコいい)
週末は時間に余裕もあるので、米粉を使ったパンケーキを作ったりも!お米だとバレずに作れるので、不満も出ません◎

ラッシーとの相性も抜群なはずですが、パンケーキが焼きあがる頃にはいつも飲み干されているラッシー。コース料理式に慣れちゃったため、待てなくなりました。これはもう、仕方ないですね。

子供達も、早く起きた朝は自分で配分を考えてラッシーを作ったり、2品目を考えたり、楽しんでお手伝いしてくれます。

今は小学校が夏休みに入り、学童に持って行くお弁当作りという大仕事があり、毎朝てんてこ舞い!
ですが、せめて『1日3食同じメニューにはしない』を目標に日々頑張ります!(自分に甘いかしら!?)

栄養&ユニークたっぷりのご飯で、朝から家族を元気に!明日はラッシーに何を合わせようかな~

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きょーこさん

2児のドタバタ子育て中!フィットネスジムに勤めながら、全米ヨガアライアンス取得を目標に奮闘中です。海外生活でのエピソードも時々交えながらのんびり綴ります♪

きょーこさんの記事一覧 v-right